お金の貸し借りについて

公開日: 相談日:2022年06月16日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
お金の貸し借りについて質問です。2年7か月の間に45万円を貸しました。借用書などはなく、定期的にいつまでに返す(今年の8月)という内容や、相手から送られてきた借りた金は必ず返すという内容のラインがあります。金額が少ないため弁護士ではなく少額訴訟を起こそうと考えているのですが、上記の内容で勝訴を勝ち取ることはかのうでしょうか?

【質問1】
少額訴訟ではだいたいどのくらいの割合でお金を勝ち取れますか?たとえば平均は半分くらいなど教えていただきたいです。

1155169さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 1155169さん

    タッチして回答を見る

    例えば今回のように45万円を請求して25万だけなどの場合もあるのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    上記の内容で勝訴を勝ち取ることはかのうでしょうか?

    勝つ負けるという発言は、弁護士倫理上問題があるため、差し控えさせていただきますが、お手持ちのLINEのやり取りは証拠として使える可能性が十分にあると思いますので、少額訴訟を諦める必要はないと思います。

    少額訴訟ではだいたいどのくらいの割合でお金を勝ち取れますか?たとえば平均は半分くらいなど教えていただきたいです。

    少額訴訟の9割は、弁護士や認定司法書士が絡まず、本人で訴訟をされています。
    なので、少額訴訟の実態については、弁護士が把握するのは難しいです。

    ただ、分割払いだと、途中で払われなくなる可能性が大なので、一括で払うから、その分いくらか減額するという解決方法はありうるかもしれません。

    その場合には、少額訴訟ではなく、初めから通常訴訟でもいいかもしれません。
    和解金を法廷で渡すという形を取れば、確実に回収できますので。
    この方法は、1回で審理が終わる少額訴訟で取ることはできません。

    ご参考までに。

  • 相談者 1155169さん

    タッチして回答を見る

    齋藤弁護士わかりやすいご回答をありがとうございます。

    同じ会社に勤める相手なので心配はないと考えておりましたが、遅れたら遅延金などの書面を交わしても無意味とゆうことでしょうか?また裁判で決まっても払わずに相手は問題ないんですか?

    通常訴訟にすることで弁護士費用がかかるのであれば難しいところですね…

    金額や8月に返す。といった文面は渡した証拠がないなどは言われないでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    同じ会社に勤める相手なので心配はないと考えておりましたが、遅れたら遅延金などの書面を交わしても無意味とゆうことでしょうか?

    必ずしも無意味ではないと思いますが(例えば、遅延損害金の利率を法定の上限に定めておけば、履行を強く促すことができるかもしれません)、やはり、個人間のお金の貸し借りは、早期回収が好ましいという印象はあります。

    また裁判で決まっても払わずに相手は問題ないんですか?

    刑罰がないため、開き直られると回収に行き詰まる可能性があります。

    通常訴訟にすることで弁護士費用がかかるのであれば難しいところですね…

    簡易裁判所であれば、通常訴訟を本人で進めることもできなくはないと思います。
    ただ、何度か審理を重ねることは避けたい場合には、少額訴訟の方がいいかもしれません。

    金額や8月に返す。といった文面は渡した証拠がないなどは言われないでしょうか?

    本来は、相手方に金員を交付したという証拠も必要となります。
    ただ、そのような文面があれば、お金を交付したことを間接的に推認させる証拠にはなります。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す