弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

公開:2017年02月15日 16時45分

フリーランスの光と影

会社に雇用されず、個人で仕事をする「フリーランス」の働き方が注目されています。経済産業省は2016年11月、フリーランス人材の活用に向けた「雇用関係によらない働き方研究会」を立ち上げました。インターネット上には、時間や場所にとらわれず、仕事内容も自分次第の「自由さ」にあこがれる声が、あふれています。長時間労働で有給休暇も消化できないような従来の「日本企業の働き方」への反発も追い風です。

しかし、実態はそう甘くはありません。2016年には、DeNA運営のキュレーション(情報まとめ)メディアが、デマや著作権法違反の疑われる記事を乱発して大炎上しましたが、その陰にはネット上で集められたフリーの外部ライターが買い叩かれている構造がありました。「自由」という言葉に覆い隠された無責任な契約や「やりがい搾取」に飲み込まれてしまうリスクとどう向き合えばいいのでしょうか。フリーランスの光と影について、4回シリーズでお届けします。

フリーランスの光と影の記事一覧

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」

アクセスランキング

今日

今週

今月