弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

公開:2016年11月11日 12時33分

過労死

広告会社「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が2015年12月に自殺したのは、過労によるものだったとして労災認定されたことは、大きくクローズアップされました。

過労死・過労自殺にまつわるニュースをまとめました。

▼電通での過労自殺は初めてではなかった

電通社員の過労自殺事件は実は、25年前の1991年にもありました。「電通事件」とも呼ばれるこの事件の判決は「過労自殺の問題にとって、憲法のような判例」とも言われています。

電通で繰り返された「過労自殺」、25年前にも起きた悲劇の過酷な実態 広告会社「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が2015年12月に自殺したのは、長時間労働による過労が原因だったとして、労災認… 2016年10月13日

▼残された遺族

高橋まつりさんの母、幸美さんは過労死等防止対策シンポジウムで、娘を失った今の心境を語っています。

しかし、依然として「自己責任論」が根強く、過労死で家族を失っても名乗り出にくいという現状もあるようです。

高橋まつりさん母「社員の命を犠牲にして優良企業と言えるのか」過労死シンポ発言全文 過労死等防止対策シンポジウム(厚生労働省主催)が11月9日、東京都内で開かれ、長時間労働の末に過労自殺した電通若手社員、高橋まつりさんの母、幸美さんが… 2016年11月09日

泣き寝入りする「過労死遺族」、周囲からは「何で辞めなかったの」「大金おめでとう」 過労死・過労自殺(未遂含む)をあわせた労災認定件数は、この10年以上、200件前後で推移している。しかし、電通入社1年目の高橋まつりさん(当時… 2016年11月09日

▼SNSの投稿でも証拠になる

過労の原因である長時間の労働の立証には、その証拠が必要となります。SNSでも証拠とすることはできます。

【電通過労自殺】深夜にツイッター投稿、SNSはどこまで証拠として認められる? 電通に勤務していた女性新入社員の高橋まつりさん(当時24)の過労自殺を契機に、長時間労働対策の様々な議論が起きて… 2016年11月09日

この他にも弁護士ドットコムでは「過労死・過労自殺」にまつわる様々なニュースを取り上げています。以下はその一覧です。

過労死の記事一覧

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」

アクセスランキング

今日

今週

今月