弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

サービス残業

サービス残業とは:サービス残業は違法なのか?

時間外労働など割増賃金が発生する労働について、会社は残業代を支払わなければなりません。会社が残業代を支払わずに労働者に残業させている状態は、労働者が使用者に対して「サービスで残業している」状態といえます。このことを、サービス残業といいます。

目次

  1. サービス残業とは
  2. 労働基準法のサービス残業の定義
  3. サービス残業分の残業代請求

サービス残業とは

時間外労働など割増賃金が発生する労働について、会社は残業代を支払わなければなりません。会社が残業代を支払わずに労働者に残業させている状態は、労働者が使用者に対して「サービスで残業している」状態といえます。このことを、サービス残業といいます。

特にみなし労働時間制を導入している会社の場合、サービス残業が発生しているケースが多いです。みなし労働時間制やみなし残業制について詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

労働基準法のサービス残業の定義

労働基準法で定められている労働時間は「1日に8時間、1週間に40時間まで」です。法定労働時間を超えて働かせる場合は、36協定が必要です。更に36協定が結ばれている場合でも、それを超えて行われた残業については別途残業代が必要です。

サービス残業は違法

支払われるべき賃金が正当に支払われない行為は違法であり、サービス残業をさせることは違法行為に当たります。労働基準法37条を根拠に、使用者は労働者が「時間外(残業)、休日、深夜」に労働した場合は、割増賃金を支払わなくてはなりません。

この内容を守らない場合は労働基準法違反となり、「6か月以下の懲役または30万円以下の罰金」に処せられる可能性があります。

サービス残業分の残業代請求

サービス残業分の残業代は、未払い賃金の一種です。労働者はサービス残業分の残業代を請求することができるでしょう。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

サービス残業に関する法律相談

  • 残業の扱いと勤務環境について知恵をお貸しください。

    労働残業サービス残業

    知人がある販売店に勤務しており、残業代が給与に反映さえていないなどを会社側に申し立てをしています。 雇用時に、時給などの条件の記載された書面にサインはしましたが、その写しを受け取...

    2弁護士回答
  • サービス残業について

    労働残業サービス残業

    労働基準法について質問です。 バイトの求人誌上及び労働契約書上は勤務時間は8時から17時までとなっておりました。 しかし、実際の勤務は17時15分まででした。 17時から17時15分までの給料...

    1弁護士回答
  • サービス残業を暗に強要されています

    労働残業サービス残業

    サービス残業について相談です。上司が「多少の残業は自己責任だから、私なら終業時間後○時間ぐらいなら残業の申請はしない」と言って、暗にサービス残業を強要するのですが、どう対処したら...

    1弁護士回答
  • 労災や残業代金、代休、就労規則

    労働残業サービス残業

    夫の会社のことなのですが 先月、就労規則が新しくなったのでミーティングで聞かされました 11月1日から適応とのことで社員全員書面させられましたが いまだ実行されておりません。残業代...

    1弁護士回答
  • 毎日サービス残業で過酷な勤務は安全配慮義務違反になりませんか?

    労働残業サービス残業

    特養で看護師をしています。ほぼ毎日サービス残業で早出は8時出勤ですが業務が回らず7時過ぎには出勤し仕事をしています。終業は17時ですが記録や雑務(1ヶ月分の内服薬作成など)に追われ1...

    1弁護士回答

法律相談を検索する