過度な業務ボリュームの改善について

公開日: 相談日:2020年10月12日
  • 1弁護士
  • 1回答

内装関係の会社での営業職として働いているのですが、過度な業務ボリュームと休日にも働かなくてはならない状況に悩んでおります。

平日は営業活動で夜遅くまで業務がある中、土日は現場が動いている関係で、電話やメールが鳴り止まず、対応しなくてはならないような状況です。

このように土日も仕事をしている状態ですが出社はしていないので、会社には勤務として認めてもらえずサービス残業状態が続いております。

①法律上、出社をしないと勤務と認めないというのはアリなのでしょうか?
②社員の業務ボリュームを調整しない会社側と交渉するにはどうしたらよいでしょうか?

宜しくお願いいたします。

963497さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都9位

    大木 怜於奈 弁護士

    注力分野
    労働問題
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    > ①法律上、出社をしないと勤務と認めないというのはアリなのでしょうか?
    ⇒賃金請求権が発生する労働時間は、使用者の指揮監督下に置かれていると客観的に判断される時間です。したがって、出社はしていなくとも、使用者の指揮監督下に置かれていると客観的に判断される時間は労働時間にあたりますので、土日で業務対応している時間も労働時間にあたります。

    > ②社員の業務ボリュームを調整しない会社側と交渉するにはどうしたらよいでしょうか?
    ⇒未払残業代を請求することが一番よろしいかと存じます。さもないと、会社は、問題に気付かないと考えられます。

    お早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「サービス残業」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから