赤字経営についての質問

公開日: 相談日:2020年10月02日
  • 1弁護士
  • 1回答

黒字にしたら、
給料をあげてやるから頑張って黒字にしろと言われ、
身を粉にし、過労死レベルを超える月130時間程の残業を約4年続けました。
しかし、経理に頼み込み
色々調べてみると、私たちが把握するのは常に赤字にしてあるのに、決算報告書をみると当期純利益は約200万黒字になっていました。この期間のみは少なくとも黒字ですよね?
さらに、
負債の部は数十年の営業により、数億の赤字です。
法律上は負債の部がなくならない限り黒字という判断にはならないですか?
数億の赤字なら、どれだけ身を粉にして働いても、私が死ぬまでにも負債の部をゼロにすることすらできないのに、黒字にしたら、給料をあげる、残業代も払うと
言うのは詐欺罪などにあたらないんですか?
何か罪にはならないのでしょうか?

960747さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >法律上は負債の部がなくならない限り黒字という判断にはならないですか?

    言葉の問題でしょう。
    当期分のみの収支で黒字、ということも考えられます。
    その意味は多義的ですから、どちらとも取れます。

    「給料を上げてやる」という言葉の意味も、いくら上げるのか約束していないと、些少な金額だけ上げて、約束を果たしたと言われるかもしれません。

    いずれにせよ、騙されたように感じてしまう状況のようですから、上司ときちんと相談して、どういう条件でどういう報酬があり得るのかを、きちんと話し合い、その結果を書面に残すなどしておくべきだと思います。

    なお、書面に残してもらえないようなら、今後約束を守ってくれる保障はないので、退職も含めて対応せざるを得ないでしょう。

    >黒字にしたら、給料をあげる、残業代も払うと言うのは詐欺罪などにあたらないんですか?

    残念ながら、罪には当たりません。

    ただし、残業代は黒字かどうかにかかわらず、会社が支払うべきものですから、未払があるのなら、支払いを請求することが可能です。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから