弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

残業代 : 未払い残業代の請求や時効、証拠のQ&A

月所定労働時間の求め方について

私はあるタクシー会社につとめておりましたが、この度残業代請求をすることになりました。

そこで疑問なのですが、月平均所定労働時間とは、どのように求めるのでしょうか?

たとえば私は、年間59日休みがあり、306日勤務しました。所定労働時間は8時間だと思います。この場合、月所定労働時間は、204時間ということで間違いありませんでしょうか?
 各種割増賃金を算出するためには,その根拠となる基礎時給の算出が必要となります。その算出のために月平均の所定労働時間が必要となるわけですが,その算出方法としては,(365-所定休日数)×1日の所定労働時間÷12となりますので,相談者様の場合は204時間で正しいです。
 そして,基本給その他各種手当の合計÷月平均所定労働時間の計算式で,割増賃金の計算の根拠となる基礎時給が算出されます。
 ここから,時間外,深夜,休日労働の各割増賃金率をかけたものが割増賃金として請求できるものとなります。
先生ありがとうございます。

私の場合、時給800円とされております。その場合、どう計算することになりますでしょうか?
月所定労働時間=(365日−1年間の休日)×1日の所定労働時間数÷12か月=204時間 で正しいと思います。
ただし、一日の所定労働時間、会社の休日などは、就業規則などで確認されるとよいかと思います。
時間単価800円ですと、毎月の残業代=(当月の実労働時間‐204時間)×800円×割増率となります。割増率は、残業していた時間帯等にもよるので、正確な計算は、細かく事情を聞かないとわかりません。 先生ありがとうございます。

私の場合、雇用契約書に時給800円とするとかかれております。その場合には、基礎時給がそのまま800円ということで計算して、よいということでしょうか?

6uwq48さん
2017年01月22日 17時16分

みんなの回答

泉 亮介
泉 亮介 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月22日 17時30分

6uwq48 さん (質問者)

2017年01月22日 17時34分

山川 典孝
山川 典孝 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月22日 17時34分

山川 典孝
山川 典孝 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月22日 17時42分

6uwq48 さん (質問者)

2017年01月22日 18時01分

この投稿は、2017年01月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,187名の弁護士から、「給料・残業代請求に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

月60時間を超える残業代の割増率

1か月に60時間を超える法定時間外労働について、大企業の場合は50%以上の割増賃金が必要です。通常の法定時間外労働で、25%以上と定められている割増...

未払いの「残業代」「割増賃金」計算の手順を詳しく紹介

未払いの残業代を会社に払ってほしいーー。そう考えていても、いったいいくら残業代を請求できるのか、明確にわからない場合もあるでしょう。残業代・...

未払いの「残業代」「割増賃金」の計算方法、支払ってもらうための手段

「未払いの残業代を会社に払ってほしいけど、どうすればいいの?」「そもそも自分に残業代が発生してるの?」ーー。そんな疑問をかかえて残業代を支払...

未払いの残業代を請求する前に。残業代の正しい計算方法

労働基準法では法定労働時間が定められており、「1日で8時間、1週間で40時間」が基準となります。法定労働時間の定めにより、残業には法定内残業と法定...

未払い残業代を請求する方法

使用者は労働者に対して労働の対価として給料や賃金を支払います。労働基準法では支払いに関する規定を定めており、違反した場合は罰則対象です。労働...

この相談に近い法律相談

  • 所定労働時間に残業時間は含まれるか

    残業代の計算方法で相談です。 ある会社に勤めている正規雇用の社員です。残業した場合1時間あたりの給与を1か月の給与から算出し、残業時間に乗じて残業代が支払われると思います。 この計算式が (月給)/(所定労働時間+残業時間)×残業時間となっていました。 ここで、質問なんですが分母に残業時間を加えることは法的に正...

  • 労働時間、残業代について

    彼氏の話なんですが今現在週6日・1日8時間+残業1日2時間程やっています。ですが、給料は基本給のみで残業代は今まで1回も出ていません。 これは違法になりますよね? あと、店が赤字だから次から休日出勤しろと言われたそうです。 週1日の休みでその上休日出勤の手当が出る訳でもありません。これって違法になるんでしょうか?

  • 労働時間と残業代について

    昨年の10月より試用期間を経て12月より社員として、採用されて、現在働いています。 労働時間は夜中の12時に車庫を出発して、車庫に帰るのが翌昼の12時頃になっています。入社当時には残業代はないといわれていましたが、11時には帰れると言われていました、 入社後直ぐにコースの一部変更があり、車庫に帰るのが12時近くになってし...

  • 月労働時間以上働いても残業代が出ないのか?

    いま働いている会社の契約が月188時間で契約になっているのですが188時間以上なおかつ深夜に残業などをやっても一銭もつかないのですがこれは大丈夫なのでしょうか? もし違法ならどうしたらいいですか?

  • バイトの勤務時間と残業代

    コンビニでバイトをしています。基本週6日で8時間で働いています。バイトの残業ですがオーナーは仕事で残業の場合は残業代は付きます❗と言ってくれてるのですが店長が給料の〆の作業をしている時に勝手にシフトの時間を操作して休憩も取っていないのに休憩をした事になって給料が振り込まれます。一度オーナーと店長に話したら次回から...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

残業代の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. LGBT就活の乗り越え方「受け入れ企業を選ぶだ...
  2. 曜日固定のバイト、違う曜日での勤務を命じら...
  3. 体育教師「首から汗だくだくでいいね」女子生...
  4. 年俸制なら残業代ナシ? 「年俸1700万円」医...
  5. 上司に「LINE」で「退職させてください」、書...
  6. 退職時に消化しきれない「有給休暇」の買い取...
  7. 寝ているだけでも「労働時間」? 宿直勤務の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。