弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

残業 : 過重労働やサービス残業など残業トラブル

不払い残業について

もう退職した飲食店に不払い残業代金の請求を考えています
お店の営業時間は11:00~23:00 休憩時間は15:00~17:00 でした
出勤時間は9:00で退勤は23:00前の日も有れば23:00を過ぎる事も…
お聞きしたいのは、店にはタイムカードが
無く自分でも記録した物が無く
請求金額をどう計算すればいいのか分かりません

休憩時間は店の買い出しに自家用車で出掛け休憩らしきものはとれない日が多く
退勤後は寮に住む外国人従業員を自家用車で送る毎日でした
休みはその月によりことなり
休みが無い月、月2、3、4日でした
 実労働時間を立証するのは相当困難ですから(元同僚などに出勤時刻が9:00だったことや同僚の送迎を命じられていたことなどを証言してもらえば可能でしょうが困難でしょう?)、店の営業時間と営業日に合わせて労働時間を計算して残業代を請求するのが現実的だと思います。 ありがとうございます。
どうにかおおよその計算してみます
何人か元従業員の証言はとれるかと思います
計算は…残業時間合計×最低賃金×1.25として、休日出勤分、利息等はどう計算すればいいのか良く分かりません
あと付加金!?はつけるべき!?でしょうか
残業時間合計×「平均」賃金×1.25です。
週の法定労働時間は40時間又は44時間ですから、週の労働日の6日めくらいからは全部の労働時間について残業代が発生します。
深夜業(22時以降)については、さらに×0.25を加えます。
休日は法律では週に1日あれば足りるとされているので、休日の計算は考えなくてよいでしょう。週に一日も休みがなかった週については、7日目の労働時間については、労働時間×平均賃金×1.35の計算になります。
利息は、給料が支給されるべき日の翌日から退職日までが年6%、退職日の翌日から支払われるまでが年14.6%です。
付加金は裁判の判決で支払が命じられるものなので、交渉の段階では請求する必要はありません。

弁護士に依頼した方が良いと思います。

tomominさん
2012年08月01日 21時34分

みんなの回答

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2012年08月01日 22時29分

tomomin さん (質問者)

2012年08月01日 22時50分

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2012年08月02日 12時13分

この投稿は、2012年08月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,375名の弁護士から、「給料・残業代請求に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「フレックスタイム制」出社・退社が自由でも残業代が発生するケースは?

始業・終業の時間を、労働者が自分で決めることができるーー。「フレックスタイム制」は、その名の通り柔軟な働き方を実現する制度です。一方で、どん...

未払いの「残業代」「割増賃金」の計算方法、支払ってもらうための手段

「未払いの残業代を会社に払ってほしいけど、どうすればいいの?」「そもそも自分に残業代が発生してるの?」ーー。そんな疑問をかかえて残業代を支払...

未払いの残業代と割増賃金を正確に計算するために押さえておくポイント

未払いの残業代を会社に払ってほしいーー。そう考えていても、いったいいくら残業代を請求できるのか、明確にわからない場合もあるでしょう。残業代・...

「変形労働時間制」の仕組み・残業代が発生するケース・計算方法

変形労働時間制とは、法律で規制された労働時間を考えるうえで、「日・週」単位ではなく、ある一定の期間における週あたりの平均労働時間で考える制度...

この相談に近い法律相談

  • 法廷内残業不払い

    短時間正社員で働いていた会社での法廷内残業の不払いは請求できますか? 転職のため、退職する予定の会社で、9:30~17:00までの短時間正社員として働いていましたが、今年に入ったくらいから残業続きでした。退職までの期間でだいたい50時間以上は残業があります。法廷内残業というものになると思うのですが、請求できますか? ...

  • 残業について。こんな計算の仕方ありますか?

    会社側が考える残業について不可解な事があります。 アルバイトの私ですが、先月、14日間の出勤で、155.25時間の労働でした。。 私は、8時間×14日=112時間になるので、112時間を越える43.25時間に対して残業手当が付くものだと思っていましたが、会社側の回答で、アルバイトも社員同様、出勤日数や1日あたりの勤務時間は関係なく1ヶ月...

  • 振替出勤の残業扱い?

    原則、土日休日の企業です、金曜日に急遽、明日土曜日に業者が荷物を届けにくることになったので、数時間(2時間程)荷受する作業をすることになったと上司に報告。 土曜未申請で会社に来て、荷受作業をした。 この場合、振替出勤としての残業(2時間)として見なして良いのでしょうか? 本人がたった2時間だから、忘れ物を取...

  • 残業手当の計算基礎賃金について

    飲食店をやっています、昨今なかなか人が集まらず次のような求人募集をしようと考えているのですが、 平日と土曜日は時間給900円10時から17時までは1時間当たり100円の手当て、 日曜祝日は時間給900円+1時間当たり300円の手当て、  上記のような雇用契約に問題は無いのか、 また残業や深夜労働の割増し賃金の計算基礎に手当て...

  • 夜勤の残業の計算方法について

    会計士が夜勤の計算を間違えて次の給料で払いすぎた分を勝手に引かれました。 社長に問うと会計士も人間やし間違うこともあるやろ!と。 夜勤の計算方法教えて欲しいです。 よろしくお願いします。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

残業の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 今年は月曜開催だった「内定式」、単位取得が...
  2. イオングループの警備会社に是正勧告…最低賃...
  3. 悪質な「固定残業代」…高く設定した代わりに...
  4. NHK記者の休日労働「2か月で合計100時間超え...
  5. ゲーム会社サイバードで「裁量労働制」の不適...
  6. 上司に徹底的に嫌われ、人事評価が最低に…会...
  7. 日本郵便「正社員との待遇差」訴訟、契約社員...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。