みなし公務員の政治活動は合法ですか?

公開日: 相談日:2020年10月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

公務員の政治活動が制限されているのは周知の事実ですが、みなし公務員の場合はどうなのでしょうか?
大学教員が政治的発言をする(特定政党を非難する)光景はよく見ますが、国立大学の場合、教職員はみなし公務員です。これは問題ないのでしょうか。

963737さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    富山県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    みなし公務員といっても、あらゆる面で公務員とみなされるわけではありません。
    国立大学法人の役職員については、国立大学法人法19条により、「刑法…その他の罰則の適用については」公務員とみなす、とされています。
    刑法で「公務員が、その職務に関し、賄賂を収受し…」と定めている収賄罪の対象である「公務員」とみなされるため、みなし公務員が賄賂をもらうのは犯罪になるというのはその典型です。
    一方、「罰則の適用」以外の面で公務員とみなされるわけではないため、国家公務員法や地方公務員法などにより公務員に課されている義務が課されるわけではなく、政治的活動の制限や、労働三権の制限などは受けません。

    国立大学法人法
    (役員及び職員の地位)
    第十九条 国立大学法人の役員及び職員は、刑法(明治四十年法律第四十五号)その他の罰則の適用については、法令により公務に従事する職員とみなす。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから