公務員には肖像権はない、という主張の妥当性について

公開日: 相談日:2018年08月16日
  • 1弁護士
  • 1回答

 公務員には肖像権はない、という主張をウェブ上で時々目にしますが、法律等に何らかの根拠のある話なのでしょうか?
 知人が公務中に言動をビデオカメラで撮影されるという被害を受けているんですが、たとえ、無断で撮影されたとしても公務員は甘んじるしかないのでしょうか?

695712さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >公務員には肖像権はない、という主張をウェブ上で時々目にしますが、法律等に何らかの根拠のある話なのでしょうか?

    ありません。
    公務員にも肖像権はあります。

    ただ、公務員の公務という特性上、一般私人よりと認められる程度が異なっており、受忍限度を超えていると判断される度合いが低いといえます。

    >知人が公務中に言動をビデオカメラで撮影されるという被害を受けているんですが、たとえ、無断で撮影されたとしても公務員は甘んじるしかないのでしょうか?

    公務の内容や撮影の態様などによります。

    公務の内容などから、ビデオカメラで撮影されることが受忍限度を超えていると判断されるかが問題となるでしょう。

この投稿は、2018年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから