業務委託基本契約書における、損害賠償請求について

フリーランスのライターをしております。先日業務委託基本契約を結びました。
そのなかで、納期、遅延損害賠償の項目があり、こちらの責による賠償金の限度額が定められてないため、上限を決めてほしいと先方にお願いしました。
ですが、先方からは担当に伝えてもいいけど、変更は難しいと言われてしまいました。
書かれている内容は、甲乙協議の上、双方が決定した納期に乙の帰すべき事由により納期が遅れた場合に遅延損害賠償請求ができるというものです。上限は定められておらず、1カ月の遅延に対して契約金の10%として、日割りで算出するものとするです。
この場合、こちらに不利にはならないでしょうか?

全体的アンフェアな印象の契約書でもあったため、この先、このクライアントと仕事していいものか不安になっています。ご回答よろしくお願いいたします。
2019年04月16日 21時30分

みんなの回答

松尾 裕介
松尾 裕介 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご相談者にとっては、不利な契約条項となっていると考えられます。
もちろんご相談者にとって有利な条項に修正することが望ましいですが、契約書の条項は取引相手との力関係や交渉力でも決まりますので、相手が修正を受け入れない場合には、それらを考慮してもなお取引を行うべきかを判断する必要があると考えられます。

2019年04月17日 10時40分

相談者
ありがとうございます。
仮に先方に修正を申し入れるとして、いま請け負っている案件が終了し、次の新規案件が発生したタイミングが良いでしょうか。
契約書の有効期限が、受け取った基本契約書内には明記されておらず、別紙書類に記載する期間と書いてありました。ですが、別紙書類自体受け取ってなかったので確認をすると、メールがその代わりになるとの返事でした。メールでの回答は、基本的に一度案件を請け負って、納品するまでを契約書の有効期間とするとのことです。

2019年04月17日 11時43分

この投稿は、2019年04月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,504名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

正社員のはずなのに「業務委託契約」を求められたときの注意点

「正社員として入社すると思っていたのに、契約書には『業務委託』と書かれていた」「正社員で入社したのに、途中から業務委託に切り替えてほしいと求...

請負や業務委託でも労災の補償を受けられるケースとは

通勤中や勤務中にケガをしたり、長時間労働でうつ病を患うなど病気にかかったりしてしまった場合、会社の従業員であれば労災保険から治療費を補償して...

この相談に近い法律相談

  • フリーランスの業務委託契約の解除/満了について

    フリーランス(個人事業主)として、ある企業(A社)と業務委託の契約を結び、業務を行っております。 契約の際、契約書ではなく、 委託業務内容、契約期間(本年一年間)、報酬の内容が書かれた覚書をA社よりいただき、サイン、捺印いたしました。 他の業務(他数社と契約しています)とのバランスや当初知らされていなかだた業務内容が...

  • 業務委託契約における遅延損害金について

    業務委託契約の仕事をしていた時期があり、当時業務で必要な備品を委託元会社より借りておりました。 しかし、最近プロジェクトが終了したことで、借りていた備品を返却する必要があるのですが、先方より提示のあった返却期限が過ぎたことを理由に、遅延損害金を請求されています。 この場合で、先方の提示する通り損害金を支払わなか...

  • 業務委託の甲と乙との間で契約書内容を守らせる法律はありますか?

    知り合いがセラピストのお仕事を業務委託で働いているのですが、契約書の内容を守らせる為に中間か中立なんとか?とゆー法律はありますか? オーナーにその法律があるから、業務委託で働いてる側は契約を守らないといけないし、オーナーは賃金を払ってるんだよと言われたそうです。 実態は偽装請負なので、知り合いも契約内容以外の事...

  • 先方の事情による業務委託の契約途中での解除

    IT関連の個人事業主として業務委託で、企業と昨年より1年間(以降自動更新)で契約をしています。 おそらく任意契約にあたる契約内容で、稼働1日に対して単価が決められており、ひと月毎に稼働日数に基づいて請求をしています。 1年に満たない月の半ばで企業側より、月末で契約を解除したいとの通告がありました。 (契約書には1年...

  • 業務委託契約 支払い遅延 未払い

    業務委託契約にて 店舗の運営をしています。 毎月 15日に支払う約束の 業務委託料が支払われません。 背景に業務委託料の 値下げ交渉を 持ちかけられ 断ったり、そのやりとりもあり 請求書の用意が遅れたなどがあるのですが 質問は以下です。 ①先方が 支払いをしない理由になるのでしょうか? ②担当者に催促をし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

業務委託の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  2. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  3. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  4. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  5. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  6. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  7. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。