派遣社員から派遣先の社員へ

自分の勉強不足も否めませんが弁護士さんの見解を
いただきたいです。

一ヶ月程前に、派遣先の責任者より個別に面談があり
派遣先で直接雇用を考えているが…、本人の意思確認の面談でした。
具体的な、給料や福利厚生等の条件面の話は後日提案する趣旨の話がありました。
それから、一ヶ月近く経ちますが何のアクションもありません。
話を伝え聞くと、派遣元の方で派遣先からの入金が減る事により
難色を示してるとの情報を得ました。

Q)派遣先の責任者に直接の確認は可能なのでしょうか?
Q)派遣元の会社と派遣先の企業の合意が優先されますか?
  個人の意思は反映されるのでしょう?
Q)同一の派遣先(職場)に3年勤務すれば、労働派遣法上で
  派遣先の企業で  何らかの社員にれなるのではないでしょうか?
  派遣元の契約社員等の場合は例外と思いますが…!
Q)派遣元の会社を退職し派遣先の会社に入社する事は
  法律的に問題ありますでしょうか?

総合的に派遣先の社員等になれますでしょうか?
2017年04月16日 10時35分

みんなの回答

菊川 一将
菊川 一将 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
派遣先の責任者に意思確認をすること自体は可能ですが,答えることは相手方の任意ですので,強制はできないと思われます。

あくまで相談者様と派遣先との問題ですので,派遣元の意思が介在する余地はなく,相談者様の意思と派遣先企業の意思のみが問題になると思われます。

同一の派遣先に3年間勤務すると,正社員になる等例外要件を満たさない限りその派遣先にそれ以上いられないというだけで,直ちに正社員になることができるわけではありません。確かに,同一の派遣先に3年以上勤務することで,派遣先が労働者に対して労働契約の申込をしたとみなすとの規定はありますが(派遣法40条の6),正社員としての契約をするとまでは法定されておりません。

派遣元の会社を退職し派遣先に入社することに法的な問題はありません。退職を認めないということになれば,そちらのほうが法的問題を生じます。

2017年04月17日 15時19分

相談者
ご回答ありがとうございます。
以下の回答に関してもう少し説明お願いできますでしょうか?

同一の派遣先に3年間勤務すると,正社員になる等例外要件を満たさない限りその派遣先にそれ以上いられないというだけで,直ちに正社員になることができるわけではありません。
確かに,同一の派遣先に3年以上勤務することで,派遣先が労働者に対して労働契約の申込をしたとみなすとの規定はありますが(派遣法40条の6),正社員としての契約をするとまでは法定されておりません。

Q)このまま派遣として契約するという意味なのでしょうか?
  派遣先の何らかの社員(契約社員とか)とかにはなれるのでしょうか?言い換えますと
  派遣先の直接雇用にはなれますでしょうか?

2017年04月17日 19時13分

菊川 一将
菊川 一将 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
後段の(=直接雇用になれるとの)認識で相違ありません。

要するに,派遣先企業が労働者様を何らかの形態(雇用形態については派遣先企業との交渉ないし相談で決定します)で直接雇用することになるわけです。

ただ,この規定に違反した場合,公表は法定されていますが,罰則は法定されておらず,やや実効性に欠ける面があります。最終的には法的手段(雇用関係存在確認の労働審判ないし訴訟等)に訴える必要がある可能性もあります。

2017年04月18日 09時47分

この投稿は、2017年04月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

契約社員が途中退職するとき会社に違約金支払う必要ある?【弁護士Q&A】

契約期間が決まっている契約社員が、契約期間中に退職することはできるのでしょうか。契約期間中に退職することを理由に、会社から違約金などを請求さ...

派遣社員が自宅待機を命じられた場合に賃金の支払いを求める方法

派遣の契約期間中なのに、自宅待機を命じられて業務をさせてもらえないとき、自宅待機の理由が会社の都合による場合には、自宅待機中の賃金の支払いを...

この相談に近い法律相談

  • 派遣先の不当評価により雇い止めされた場合等

    私は、派遣会社に働いていました。自動車製造業の派遣先に派遣されていました。 派遣先では、毎日いじめ等がありました。派遣先に他の作業員のミス、指導された事がないミス、私が派遣先の上司に反発していたとか、派遣先の上司の電話に出なかった(派遣先の上司には電話を教えた事はありません)等の事実にはない理由で雇い止めにあい...

  • 人材派遣会社の社員を派遣先に就業させる

    人材派遣会社の営業社員として採用され3カ月になります。 その間、2カ月以上は、派遣社員として現場作業をさせられてきました。出勤シフトにも組み込まれ、他派遣社員と同じように働いています。 給与は社員としての固定給の他は営業手当と車両の借り上げの分しか受け取っておらず、自分が働いて発生する派遣料は、すべて会社に吸い...

  • 派遣(正社員)の転職の妨害契約について

    現在、正社員として務めている会社から、別の企業へ派遣され作業を行っています。 派遣先の上長から現在のプロジェクトが終了し派遣契約の更新も終了した後には、直接雇用したいと言うお話を頂き、魅力的な話でもあるので受けようと考えておりました。 しかし、派遣契約の更新の折に派遣契約の中に派遣元の会社を退社してから◯ヶ...

  • 【やっぱり、泣き寝入りですか?】派遣元に契約(覚書)を反故にされた場合の対処法について

    【相談(概要)】 『派遣先から業務終了の明示を受けた場合、派遣元において●●に付随する業務にあたるものとする。就業件については別途協議するものとする』との覚書を派遣元と締結していましたが、派遣元がこれを反故にすると言い出しました。法的な対抗手段をご教示ください。 【相談(詳細)】 お世話になります。 昨年8月ま...

  • 一方的な基本給減額は違法ではありませんか?

    妻が、医療系の特定派遣として派遣会社に勤務しております。雇用形態は特定派遣で派遣会社の正社員であり、福利厚生、定時昇給、年2回賞与があります。派遣先・業務内容等は、その都度変わります。こちらの派遣会社では特定派遣として5年程の勤続年数にはなりますが、過去に3社ほど派遣先を変更したことはありますが、何れも製薬会社の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

契約社員の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。