1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 雇用形態
  4. 派遣
  5. 労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準についての質問

公開日:

労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準についての質問

2015年11月29日
ベストアンサー
労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準についての質問です。

私は大学生なのですが人材派遣会社Aに登録しておりまして、
そこから広告代理店Bの担当の方に指示を頂き、
概ね毎週土日に、小売店Cの現場(その時々で同じ系列ではありますが、場所、代理店とその運営会社の異なる現場)で働いております。

件の基準に関すると私が考える点をあげますと、
・給料は1日8時間で何円と予め定められており、その額を私はA社から直接頂いている
・服装に関する規定、業務内容の大まかな指示はA社から頂いている
・小売の現場にはB社の人間がいる事はまずない
・なので具体的な当日の動きは小売店Cのスタッフから頂く

となっております。
私の行う業務内容としましては、
小売店Cで扱っている商材は単に金銭と商品のみをやり取りするものでなく、
様々な契約作業を伴うものなので、あくまでも小売店に来店されるお客様に対する興味付けや、
契約書を伴わない契約内容及び商品の大体の説明
が主となっており、その時々に応じて種々の雑務を小売店Cから直接指示頂くこともあります。

以上を踏まえまして、分かる範囲で構わないのですが

・この業務形態がいわゆる偽装請負にあたるかどうか
・私が実際の現場で私の瑕疵によってBもしくはCもしくはその両方に損害を与えてしまった場合その責任の所在はどこにあるのか

この二点をお聞きしたいです。
以上、回答お待ちしております。
相談者(404607)の相談

みんなの回答

相談者(404607)
追記
参考までに以下の内容も追記します

私が認識しているBの請負の契約内容としましては、
BはCの運営会社
もしくは、
BはCの運営会社と代理店契約を結んでいるD社
もしくは、
BはCの運営会社と、Cの運営会社と代理店契約を結んでいるD社との両方
との間で請負契約を結んでいる、というものです。
ちなみに請負契約とはA、B、Cからは一言も聞かされてはおらず、書面も当然ながら拝見しておりません。
A、Bからは実際の業務のみを説明されている状態です。
その中で私がBとCの契約形態を推測したに過ぎません。

更に、BとCの間で請負われている、同じく私が推測する内容としましては、
CはBに対して販促活動を依頼しており、Bはそれに応える形でその時々によって様々なイベントを企画し、
それをAのような人材派遣会社数社からスタッフを派遣してもらい、
そのB社に派遣された私のようなスタッフが主に運営する、
といったものとなっております。
これも実際の業務形態と伝え聞く内容から私が推測したに過ぎません。

以上、参考になれば幸いです。

2015年11月29日 22時19分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
派遣と請負の区別基準を簡約にいうと以下のとおりです。
1 次のイ、ロ及びハのいずれにも該当することにより自己の雇用する労働者の労働力を自ら直接利用するものであること。
イ 業務の遂行に関する指示その他の管理を自ら行うものであること。
ロ 労働時間等に関する指示その他の管理を自ら行うものであること。
ハ 企業における秩序の維持、確保等のための指示その他の管理を自ら行うものであること。
2 次のイ、ロ及びハのいずれにも該当することにより請負契約により請け負つた業務を自己の業務として当該契約の相手方から独立して処理するものであること。
イ 業務の処理に要する資金につき、すべて自らの責任の下に調達し、かつ、支弁すること。
ロ 業務の処理について、民法、商法その他の法律に規定された事業主としてのすべての責任を負うこと。
ハ 単に肉体的な労働力を提供するものでないこと。

2015年11月30日 08時07分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
派遣と請負の区別は、形式が請負の場合であっても実態は派遣ではないかという形で問題になるものであり、具体的には、派遣業の認可がない業者が「派遣」ではなく、「請負」と称して、人材派遣業業を営むとか、派遣業法の規制を脱法するために「請負」と称するものなどです。
本件の場合、人材派遣業者により派遣されていると解されますので、「派遣」に該当することは明らかと思いますし、念のために区別の基準に当てはめてみても、「請負」と解されることはないと考えます。

2015年11月30日 08時13分

相談者(404607)
お返事遅れて申し訳ございません。
非常に参考になりました。
ありがとうございます。

2015年12月01日 17時31分

この投稿は、2015年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

新型コロナの影響で派遣先から中途解除や雇止めをされた場合の対処法

新型コロナウイルスによる経営状況の悪化を理由に、派遣先の会社から、派遣期間中に契約を解除されたり、契約を更新しない(雇止め)と言われたりした...

この相談に近い法律相談

  • 工事現場で下請事業者に自社の制服を着用させる件

    当社は設備メーカーであり、据付工事の際、(当社社員である監督者の指示のもと)下請事業者に(請負)工事を施工してもらうことが一般的です。この場合において、(当社の敷地内ではなく)工事現場で、当社傘下のメンバーであることが顧客からみて明確にわかるよう、下請事業者に当社の制服を着用させることがありますが(制服は無償支...

  • 同業他社がお客になりすまして、問い合わせ

    弊社人材派遣業を行っております。 先日、求職者から応募の電話があり対応しておりました。 当日は電話だけで終わりましたが、後日電話してみると、「〇〇の田中です。」というように明らかに同業他社の営業担当(支店長)でした。 こちらは求職者と思い、社内で対応していたにも関わらず、情報収集等探りの電話だと思い、激しい憤りを...

  • 役員解任後の競業企業について

     昨年6月まで業務用商品の卸売業(商社)をしているB社の役員(専務取締役)をしていた者で、社長との経営方針の違いにより、解任され、部下の営業部長も解雇されました。私の持株も買い取ってもらい、全くB社とは、縁を切りました。事業自体は、部長と私二人で、一から立上げ、成功させたもので、その二人の解雇解任による販売先への影響...

  • 会社契約しているものを勝手に使用して販売

    DVDの製作会社をしておりますが、我が社でリース契約しているBGMが無断で使用されており、このBGMの管理をしていたA従業員が、個人的に請負い1年間に渡り無断使用し別会社に販売していた事がわかりました。 そこで先生方に質問ですが、 1.BGM会社との契約内容で又貸しは禁止されており、契約違反となるのでしょうか? 2.このA従業員...

  • 競合他社への転職

    当社役員が退任後、競合他社に転職し社員並びに協力会社(職人)数名を引き抜き、かつ大口顧客に対して、当社がその事業から撤退するかのごとき風評を発している状況です。 また、主として同氏が担当役員であった仕入先(建築部材-当社が主力消費)に対し、競合他社に直接販売するように誘導(退任前は当社経由にて販売していました-月...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

派遣の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。