解雇する際のメールの内容について

電話営業のアルバイトに対し解雇通知メールで以下のような文面を考えています。

リスクなどのアドバイスお願いします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弊社と致しましては、勤務中の◯◯さんの著しい顧客に対する「死ね」などの暴言は看過できるものではなく、1年以上前から注意、指導、かつ毎日見る画面に

顧客に暴言を何度もはくと出勤停止または解雇の対象になります。腹が立つことを言われても、次の顧客を対応してください

と記載し、口頭で何度も注意しているにも関わらず一向に改善が見られません。

顧客に対して「死ね」などの暴言は訴訟のリスクを含め、弊社の信用問題に大きく関わり、そこに生じた損害は甚大なものと考え、◯◯さんを本日付で解雇とします。

録音は先ほど聞かせたものとなります。
録音の具体的な日付は以下の通りです。

◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
◯月◯日 xx時xx分
他数十件

以上となります。

このような解雇メールを送ろうと考えていますが、リスクやその他考えられることなどのご意見をお聞かせいただければと思います。
2018年10月16日 16時55分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
そもそも就業規則何条に基づくものかわからないので、懲戒解雇なのか普通解雇なのか分かりません。

また、解雇通知にどれだけ詳しく書くべきかは状況次第であり、最初から詳しく書いた方が良いのか、それとも解雇理由証明書を求められた時点で書いた方が良いのかを判断する必要があります。解雇をする際には、使用者としてはほとほと困っている場合が多いので、つい「あなたのこういうとこがいけないのだ。」と書きたくなるのですが、それを受けた相手の気持ちも考えないといけません。例えば、事実の少しの違いがあって、それが許せない、といった気持ちになったり、これにはこういう訳があるのに一方的だ、などと思われることもあります。

ひまわりほっとダイヤルという日弁連が中小企業向けに一回だけ無料相談をするサービスがあります。時系列で採用から現在までの経緯をまとめたもの、本人の履歴書、就業規則、相手の問題行動の証拠などを用意した上で、弁護士との面談相談をされることを強くお勧めします。

2018年10月16日 18時25分

この投稿は、2018年10月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • パートを解雇されます

    パートで4年間働いてます。 突然 解雇を言い渡されました。 理由としては経費削減のため 全パートは 解雇となる。との事でした。 昨日(3/11)に言われ3月いっぱいと言われました。 有給が20日程あります。 辞めるのは構わないのですが こういった場合 会社の方に解雇予告手当を請求出来ますか?

  • アルバイトの不当解雇

    オンラインのアルバイトをしている者ですが、この度こちらのバイトが外国へ移転し、今月入っていたシフトがある日を境に全て削られました。シフトが埋められないとの理由での移転と聞いていますが、この春から正社員になる方に話を伺うと、やはり人件費の削減が大きいと思われます。削られたシフトの分の給料は発生しないとのことなので...

  • 塾講師 アルバイト シフト外され... 突然解雇?

    塾講師のアルバイトを始めて二年半になります。 三年目の三月末から四月頭に大学が忙しくなるからと、月曜のみの固定でお願いします。 と、校代表に申し出て許可をいただきました。 しかし、四月の最終週に勤務を外されてから(この日は担当生徒が修学旅行だったため)今日にいたるまで無断でシフトを外され続けています。 そしてよ...

  • 顧客名簿をアルバイトが持ち帰ってしまった

    アルバイトが突然辞めました。 そのアルバイトが店の顧客の名簿を自宅に持ち帰ってしまっているようです。 直接連絡が取れないため、そのアルバイトの友人に持って帰っているようなら返却するように連絡してもらいましたが返答はありません。 そのアルバイトが持ち帰った確かな証拠はありませんが、ダイレクトメールを作成するために...

  • 突然バイト先が破産宣告、解雇通知書を受け困惑

    アルバイト先が突然、破産宣告で閉店。弁護士事務所から解雇通知書を郵送され困惑してます。 バイトは3ヶ月程、未払い給与12万程、諦めるしかないでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。