アルバイトのシフトで過度の削減は違法でしょうか?

アルバイトのシフトで過度の削減は違法でしょうか?

雇用契約書は週5日で出しております。
そもそも週5日で2年以上働いておりましたが、店の統合によりバイトの人数は増えました。

会社側から統合によりシフト削減はある。という旨は聞いております。
なので、こちらも気を使って週4日でシフト提出をしました。
結果、週1日の勤務でした。
シフトカット理由を聞くと、過去の遅刻やミスを取り上げてきました。
これは、他の従業員もやった事のある遅刻やミスなどです。
他の従業員も週1回のカットなどはありますが、私だけ勤務が週1回となりました。

この原因も、ほぼ分かっていて、店長がシフトを決めるのですが、
新しい店長と、反りが合わないのはありますが、以前より有給を求めると、
会社は、はぐらかして来て、既に半年ほど経過しております。
今だ貰っておりません。そういう話しから、こじれて来たと思います。
店長の好み、及び加減でシフトが決まるのは明らかです。

おそらく、
会社側は、従業員の能力がある為シフトは平等ではない。と主張して来る。

こちらとして、
週5日勤務していて、統合により減るのは考えられるが、度が過ぎると、
生活出来ない事も想定出来る訳なので、労働法はどうなのでしょうか?
また、ミスや遅刻などはこちらに問題はある事は分かりますが、
社風でしょうか?前の店長の時もそれはありましたが、問題にはなりませんでした。
新しい店長の、能力・マネージメント力と言いたい所ですが、シフトの削減はどこまで許されるのでしょうか?
法的観点お願いします。

宜しくお願いします。
2016年02月17日 16時39分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
抽象的に言えば、仕事を与えないことは違法(いわゆるパワーハラスメント)となりえます。
また、おっしゃるとおり、ミスに対する制裁として適正かどうかという点なども問題となりそうです。
ただし、期限のない労働契約を結んでいる正社員とは異なることも確かですし、具体的にどこまでという線引きは難しいので、御質問の具体的事案でどうなのかということは、なかなか難しいところです。

2016年02月18日 12時23分

この投稿は、2016年02月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

アルバイトでシフトを減らされた場合に賃金を請求できるケース

アルバイトなどで働いていて、働く意欲はあるにもかかわらずシフトに入る日数や1回のシフトの時間を減らされた場合、シフトを元の日数に戻すよう会社に...

この相談に近い法律相談

  • アルバイトのシフトカットどこまで許されるのでしょうか?

    アルバイトのシフトカットどこまで許されるのでしょうか? シフト提出で、店長などが出勤日を決める事業所は多いと思いますが、 例えば、週5回勤務の長い実績があるが、週1回及び0回になった。 となると、法的にはどの様になりますでしょうか? 会社との労働規約が、基本と思いますが、 殆どは、シフトに準ずる。などの名目が多...

  • パワハラによるシフト減、休業手当

    現在、パワハラを受けています。 スタッフA(店長が懲戒解雇後、アルバイトから社員になりました)に内容証明を送った後から始まりました。 (内容証明を送った経緯は前の質問参照) 私は今まで、週5日1日8時間勤務で働いてきました。 履歴書にも、この労働時間希望と書きました。 ですが今月のシフトは何も言われずに半分(12日勤...

  • アルバイトのシフトをカットされた。

    コンビニでアルバイトをしています。お店が改装のため今週で閉店します。今日の朝仕事が無いので残りのシフト(夜勤)には入らなくていいと言われましたが違法ですか?シフト表にはあと4日入る予定になっていました。因みに入らなくていいと言われたシフトを有給休暇にしても平気ですか?

  • パートのシフトについて!

    パートで働いています。 今まで週に4~5日は シフトが入ってました。 シフトは、2週間前に シフト希望を締め切られて、そのシフトは 1週間前に 次のシフトが出ます。 予告もなしに、いきなりシフトを週0にされました。 こちらも 生活があります。 予告なしに、シフトをいれて貰えないのは困ります。 退職を促されてる感じ...

  • 3日前の退職の申し出

    コンビニエンスストアのオーナーをしております。 毎月25日に翌月のシフトを作成する為、それまでに各自スケジュールを提出して貰い、 スケジュールに合わせて、シフトを作っております。 本日4月1日、週4~5深夜のシフトで働くアルバイトから、3日で辞めて、有休を消化したいと 申し出がありました。 こちらとしては、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。