罰になるのでしょうか

宜しくお願い致します。
前職で最終学歴は高卒の方だと勘違いし、専門学校中退ですが高卒の証明書をだしました。
また、履歴書にはアルバイトは書いていないものや、期間が曖昧なものは期間が間違えている可能性があります。
問題もおこさず自己都合退職をしていますが、最近になり、間違えている可能性があると知り、もし将来この件で慰謝料や何かお金を払わないといけなかったり、懲戒処分になったりすることはあるのでしょうか。
また、現職では正しく、履歴書を書いて仕事していても、前職で履歴書を間違えて書いていたり、最強学歴を間違えて出していることがわかると、現職でも懲戒処分に何かなったりすることはあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。
2015年03月27日 09時37分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
専門学校中退ではなく、高卒と書いたことは、それほど問題になるとは思われません。職歴についても、記憶の範囲で書けば、問題ないと思われますので、それほど心配される必要はないと思われます。

2015年03月28日 10時20分

相談者
ありがとうございます。安心いたしました。
度々申し訳ありませんが、もうひとつ質問させてください。
高校の学歴が、正しくは
○年4月 全日制A高校入学
○年5月 通信制B高校転入学
□年3月 通信制B高校卒業
なのに、
○年4月 通信制B高校入学
□年3月 通信制B高校卒業
と、ほとんど全日制に行っていないため忘れていて書いてしまっていました。さらに、専門学校時代も内定を頂くが、お断りして退学していますがこれも必要ないと思い書いていません。
これでも前職から損害賠償とか懲戒処分など心配するじたいにはなりませんか。

また、少し前からはじめた仕事も、正しい書き方を知らないときに書いたため、上の相談内容と一番はじめの相談内容と同じ履歴書でだしてしまっています。
今後履歴書を書くことがあれば細かく調べて書こうと思いますが、万が一退職前に発覚した場合、懲戒解雇や諭旨解雇、諭旨退職、または退職までならずとも、将来再就職しにくくなるような懲戒処分やそれ以外でも何か処分されてしまうのでしょうか。
(ちなみに今の職場は高卒以上か学歴不問でした。中退はお断りみたいな内容はありませんでした)
宜しくお願い致します。

2015年03月28日 20時01分

この投稿は、2015年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 昔の履歴書や職務経歴書について

    宜しくお願いいたします。 昔、面接を受けさせていただき落ちた会社に出した履歴書もしくは職務経歴書などの内容が、わざとではなく学歴や職歴などしっかり把握できておらず間違えた記載になってしまっていた場合の人で質問です。 その後その事に気付いた本人が、正しい職歴や学歴を調べて履歴書や職務経歴書を間違いなく記載するよう...

  • 最終学歴の考え方について

    宜しくお願いいたします。派遣先の顔合わせなどで、最終学歴を聞かれた場合、高卒になるのでしょうか。それとも高卒後に専門学校を中退していると中退から伝えるのが正しいでしょうか。 履歴書は中退が正しい、らしいのですが、口頭だと変わると聞いたりするため質問させていただきました。 宜しくお願いいたします。

  • 契約書に

    二ヶ月前に退職する意思を伝えると書いてあるのですが 来月から新しい仕事が決まった場合なにか違約金みたいな者は発生するのでしょうか? なにかいい案ございましたらよろしくお願いします

  • 経歴詐称

    宜しくお願い致します。 専門学校中退ですが、高卒まででいいと思い、履歴書に高卒までしか書かず、高校時代のアルバイトの期間がはっきり覚えていないため、だいたいで書いているため期間が間違えている場合があります。また、その前後のアルバイトもよく覚えていないものや2ヶ月くらいしか勤めていないものは書いていません。 今個...

  • 退職後に懲戒になった人について

    自分のことではないのですが、宜しくお願い致します。 たとえばなのですが、退職日後に退職前の懲戒に該当する事が見つかった人というのは、次の仕事の面接の時や履歴書にその事を書かないといけないような処分になるのでしょうか。 宜しくお願い致します。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。