「休憩時間」は、これに該当しますか?

失業保険の、特定受給資格者の条件として、冊子には、

>この場合の「労働条件」とは労働基準法第 15 条及び労働基準法施行規則第 5 条において労働条件の明示が義務づけられているもの(賃金、労働時間、就業場所、業務等)

と書かれています。

>労働基準法第 15 条及び労働基準法施行規則第 5 条において労働条件の明示が義務づけられているもの

>(賃金、労働時間、就業場所、業務等)

と書かれていますが、契約書と就業規則に書かれている休憩時間が、採用されて間もなくから、手待ち時間として全く取れていませんでした。

そして入社して8カ月で退職しました。

この場合、「休憩時間」は、上記条件に該当するのでしょうか?
2018年05月15日 21時05分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
休憩時間は労働条件に該当しますが、休憩時間が結局とれないこと、とれないことを明示しないことが、特定受給資格を基礎づける事実になるとは限らない可能性があります。さらに、休憩時間が手待ち時間かどうか本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。どうしても不安であれば弁護士等に相談して下さいね。弁護士等への相談によって今後の対応を検討すべき事案です。

2018年05月16日 10時13分

この投稿は、2018年05月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】就業規則の不利益変更に労働者が従う必要はある?

労働者は会社が定めた就業規則に従って仕事をする必要があります。では、就業規則が労働者にとって不利益な内容に変更された場合でも、従う必要はある...

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

【弁護士Q&A】就業規則規定なし・残業70時間設定…こんなみなし残業は有効?

みなし残業を導入している会社でも、必ずしも制度がきちんと運用されているとは限らないようです。場合によっては、みなし残業制度が無効と判断される...

この相談に近い法律相談

  • 雇用保険法施行規則36条5号の「時間外労働」と法定休日

    雇用保険法施行規則36条5号イからハまでに規定されている「時間外労働」をした時間には、労働基準法35条に定める休日に労働した時間は含まれるのでしょうか。

  • 失業保険受給資格等々

    前職で労働災害にあい後遺症をわずらいました。 症状固定後、再就職し半年がたとうとしています。 ですが…労働災害事故による怪我の症状が 悪化し、今年いっぱいで今の会社を退職し、労災の再発による再手術を来年1月に行います。 前職の労働災害の再発の為の休暇となるので今の会社では休暇は認めてもらえず、退職してくれとの...

  • 失業給付の受給資格はあるか

    本来なら弁護士の方に相談する内容ではないのかもしれませんが、良かったらご回答お願いします。 1年3ヶ月勤めた会社を退職します。 (夫の転勤に伴う転居につき) 雇用保険には、入社〜11ヶ月目まで加入していました。 (週の出勤日数が11ヶ月目以降は加入要件を満たさなくなったので) 収入は月9〜5万ほどです。 雇用保...

  • 失業保険の受給について

    現在会社員です。何年か前に司法試験に受かりました。しばらく会社勤めで我慢していましたが、現在の仕事に全く興味が持てないため、司法修習に行くことを考えています。司法修習後受け入れ事務所が見つからなかった場合、失業保険の受給はできますか。雇用保険法20条1項では一定の場合には3年間支給期間を延長できるとあり、同法施...

  • 失業保険(雇用保険)の不正受給

    会社の中で複数別会社を持ち、一つの会社を会社都合で解雇にして、失業保険を利用して不正に受給させ別の会社に入社させそちらで今までもらってたぶんと失業保険で出た差額を会社から支給していることが分かったのですが、これは明らかに会社とぐるになって不正受給をしています。 H25年1月より失業保険(雇用保険)を受け取り始めたの...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。