有限会社として 社会保険の申請をした時の話です。

平成13年に 社員7人分の社会保険加入申請したんですが、

1か月以内に 7人とも辞めてしまいました。

ですから、7人分の請求で60~70万円分の請求がきてましたが

払わずに放置しました。

そこで質問です。

1.時効はあるのでしょうか?

2. ずっとそのままにしてた有限会社なんですが、

もし、今、登記、新住所等を、再度起こしたとすれば、 保険事務所、もしくはその関連機関から 

過去の請求が来るようになるのでしょうか?


よろしくお願いいたします!
相談者(145072)からの相談
2012年10月16日 21時56分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
1.時効は、2年間と決められています。

2.時効ですので、過去の請求が来る可能性は低いと思われます。

2012年10月17日 07時12分

この投稿は、2012年10月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険に加入しているか確認する方法

会社や事業主は、原則として、健康保険や厚生年金などの各種社会保険に従業員を加入させる義務があります。この記事では、どのような場合に社会保険に...

過失割合10対0の交通事故で治療を受けるときに相手方の任意保険会社とやり取りする場合のポイント

過失割合10対0の交通事故でケガの治療をする際に、相手方の任意保険会社から、「健康保険を使って治療してほしい」「労災保険を使ってほしい」といった...

この相談に近い法律相談

  • 過年の社会保険料控除不足の請求について

    退職した会社から控除不足分の社会保険料(数年分)を請求されたのですが、 満額or一部の支払義務はありますか? 詳細は下記の通りです。 1年以上前に退職した会社から過去の社会保険料控除不足分の請求書が届きました。 過去4年間に渡って、 私の給与から控除されるべき社会保険料の額に経理上のミスがあり、 本来控除すべき...

  • 一年前の失業保険不正受給が発覚すると返還請求されますか?

    会社を一年で退職した役員が失業保険不正受給していた情報が入りました。2010年のことでもう時効かと思いますが、会社は通常の役員手当を支払い、社会保険にも加入していました。不正受給者に役員手当の返済は請求できるのでしょうか。またハローワークに報告をすれば罰則が適用されるのでしょうか。宜しくお願い致します。

  • 産休中の社会保険料免除について

    産前産後休業中の厚生年金・健康保険料免除について 現在小さな事務所(事務員2名、雇い主1名)で働いています。経理は主に雇い主の妻が行っております。 これまで14年間働いてきて、やっと一昨年より念願の社会保険に加入してくれる事となりました。 それを機に安心して出産が出来る環境が整ったのでこの度無事に妊娠、出産...

  • 「社会保険の無断手続きについて」

    社会保険の無断手続きについて。 私は、某派遣会社に派遣先を紹介され、9月30日に就業しました。 しかし、私事の事情で10月2日に就業継続できない理由があり、退社の告知をしました。 そもそも、社会保険の加入は、12月1日から(契約更新後の2ヶ月目)と聞いており、 その間は、保険適応外と言われ、未加入を確認していま...

  • 途中退社の社会保険料

    月末締めの会社 途中の15日で退社する。 この場合は、社会保険料(雇用保険、健康保険、厚生年金)はどうなるのでしょうか? 日割の場合は、15日までの日割り計算をして、15日までの日当で足りない場合は、どうなるのでしょうか? その月は、日割り計算して、残りは、国民健康保険、国民年金に加入するのでしょうか? ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

社会保険の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。