出向時の労働条件を明示されていない

カナダへ出向を命じられています。

就業規則に、「出向を命じることがある」と明示されています。
また労働条件(休日・賃金・退職届)など明示されていますが、出向の場合の労働条件は明示されていません。
(書面はもちろん、口頭でも伝えられていません)

書面での明示を希望したところ、断られました。

労働基準法15条、労働基準法施行規則第5条により明示を義務づけられている労働条件の範囲が、明示されていないと考えますが、
この場合、出向命令は有効となりますか?
2014年10月12日 08時29分

みんなの回答

佐久間 大輔
佐久間 大輔 弁護士
ありがとう
 結論としては、労働者の個別同意がない限り、出向命令は無効になると考えます。

 出向に関しては最高裁判決(平成15年4月18日判決)があります。この判決は、本人が同意していない協力会社への出向の適否が争われた事案につき、①在籍したまま出向する場合があることを就業規則で規定されており、②労働協約でも、出向期間、地位、賃金、出向手当、昇格・昇給など出向者の利益に配慮して詳細に規定されていたことから、業務上の必要性や人選の合理性があり、出向者に著しい不利益がなければ、会社は社員の同意なしに出向を命令できると判断しました。

 最高裁は労働者の個別の同意は不要としましたが、この最高裁判決によっても、就業規則に「出向を命じることができる」という抽象的な規定しかなければ、出向命令が無効となります。出向後の労働条件・処遇、出向期間、復帰条件などの具体的な規定が必要であり、就業規則において休職の一事由として出向を定めているだけでは足りません。

 ご質問では、就業規則に「出向を命じることがある」と規定されているだけですので、この規定により、出向に関して労働者の包括的同意があったとはいえず、この規定に基づき、労働者の個別同意のない出向命令を発令しても無効になる可能性があります。

 出向そのものの条文ではありませんが、労働契約法は、ワークライフバランスに関する規定(3条3項)を置き、使用者は、労働者に提示する労働条件について労働者の理解を深めて、労働契約の内容についてできる限り書面により確認するものとする(4条)と規定しています。

 出向は、労務提供先が変更されるだけでなく、勤務の場所や時間、それに賃金等の労働条件が変更されることになるので、労働契約の変更となります。就業規則に抽象的な規定しかないのであれば、特に外国での勤務になるわけですから、使用者としては、ワークライフバランスを考え、出向中の労働条件を提示するとともに、出向の必要性や出向者として選ばれた理由を説明し、労働者の理解を得た上で、書面で合意することが必要です。

 出向中の労働条件を明示しないままで出向命令を強行しても、労働契約法14条により無効となると考えます。
 ただ、出向命令を拒否すると懲戒解雇になるおそれがあるので、なるべく合意ができるよう協議をした方がよいでしょう。

2014年10月21日 12時02分

相談者
ありがとうございました。
頑張って交渉してみます。

2014年10月21日 20時22分

この投稿は、2014年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

出向命令に従わなくてもよいケース|命令が無効だと考えた場合の対処法

会社は従業員の同意が出向を命じることはできませんが、就業規則などに出向後の労働条件が具体的に規定していれば、従業員の同意がなくても、出向を命...

【弁護士Q&A】配置転換・出向・転籍が拒否できる場合をケース別に解説

会社員は配置転換や出向、転籍を命じられることがあります。自分の意に反する異動だった場合、拒否することはできるのでしょうか。配置転換、出向、転...

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

【弁護士Q&A】就業規則の不利益変更に労働者が従う必要はある?

労働者は会社が定めた就業規則に従って仕事をする必要があります。では、就業規則が労働者にとって不利益な内容に変更された場合でも、従う必要はある...

転籍命令に従わなくてもよいケース|命令が無効となる場合とは

会社は、従業員の同意がなければ転籍を命じることはできません。この記事では、転籍命令の有効性が争われた裁判例を紹介したうえで、転籍命令に従いた...

この相談に近い法律相談

  • 事業者は改善基準告示を遵守する義務はありますか?

    労働基準法違反は罰則があるのは知っています。 しかし、改善基準告示については遵守していなくても罰則はないのですか? また、労働基準監督署は労働基準法違反は取り締まれますが、改善基準告示違反は取り締まれないのですか? 回答を宜しくお願いします。

  • 労働条件の明示と就業規則

    初めまして、労働条件の明示と就業規則について質問します。 法律的にどう解釈されるのかお教え願います。 先日解雇されたのですが、理由が就業規則の規則違反とゆうことでした。しかし、私には労働条件の書面などもらっていないのと、この就業規則等があることさえ知りませんでした。会社からの提示説明をうけていませんし、分かる所...

  • 即時解除できる?

    労働基準法15条の絶対明示事項   ① 契約期間   ② 就業の場所及び従事すべき業務に関する事項   ③ 就業時間、残業、休憩時間、休日、休暇   ④ 賃金   ⑤ 退職に関する事項(解雇の事由を含む) これらを内定日に一部だけ提示し        雇用契約書なし    実務開始はされている    口頭で伝えら...

  • 労働条件の明示事項について

    労働条件の明示事項の書面を交付されなかった場合、そのことを訴えるにも時効があると聞きましたが本当ですか?何年でしょうか?

  • 収支確保の為の有給休暇の取得指示について

    職場にて、収支が悪化している事から今月は基準時間以下の労働時間とする指示がありました。 基準に満たない時間は有給休暇を取得するよう指示されています。 納得が行かないのですが、これは何かしらの違法ではないでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

出向の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。