転勤か退職を選ぶように言われました。どちらも拒否できますか?

公開日: 相談日:2022年05月17日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
愛知県にある中小企業で正社員の事務職として本社勤務をしていますが、東京営業所への転勤を打診されました。新たに就任した代表者が関東在住の為、目の届く場所で実務をして欲しいとの理由です。
私は数年前にメンタルの病気を発症してから家族と同居するようになり、遠方での単身生活が不安な為断りたいと思っています。
ですが代表者からは転勤できなければ自己都合退職だと言われました。
一般職の為転勤があるとは考えた事もありませんでしたが、入社の際に雇用契約書は交わしておらず、転勤無しと約束があったわけでもありません。
就業規則には、「社員は、配置転換・出向・転勤・駐在等を命ぜられた場合、正当な理由がなければこれを拒むことはできない。」との一文がありました。

【質問1】
転勤命令に従えない場合、代表者の言う通り自己都合退職しなければいけないのでしょうか?

1145028さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 中野 正博 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    転勤命令は無効と判断されることがないわけではなく、従業員の健康状態から無効とされた裁判例もあります。
    そこで、ご相談者の体調、会社の組織体制、業務上の必要性などの具体的事情によっては、転勤命令は無効となり、法的には転勤を拒絶し得る可能性はあります。
    その場合、転勤を拒絶することは解雇理由とはならないことから、退職する必要はありません。
    一度、弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました