安全配慮義務違反の時効、会社に訴訟して勝てるのか。

公開日: 相談日:2018年02月27日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

50才過ぎて初めての転勤先で既に持っていた鬱病が、合わない上司、慣れない仕事、初めての単身赴任で悪化し、入院し地元に帰されました。
会社は戻したから責任ないといいます。
初めて転機と言われた時、断れないと言われ自分の病気を話して転勤を断る卑怯な事はしませんでした。
むしろ、障害者手帳を会社に出し源泉徴収受けてました。
会社は地元に帰したから知らない、責任ないといいながら、地元上司はもとから鬱病なら会社は悪くないし、地元に要らない早く転勤してくれと言われ仕事はほとんど無い二年間です。

質問ですが、会社の安全配慮義務違反で訴訟して勝てるのか。
安全配慮義務違反の時効は、上司個人に対して何年が時効でしょうか。
また、安全配慮義務違反の時効は、会社に対して何年が時効なのでしょうか。
会社は、最低賃金でも給料はあたる。
クビにはならないと言います。
精神障害者手帳があることで偏見があるかと思い、手帳は更新していません。
私は、何をされても仕方ないのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

637462さんの相談

回答タイムライン

  • 野澤 裕昭 弁護士

    注力分野
    労働問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    安全配慮義務違反の時効は会社に対して10年、個人に対しては3年です。安全配慮義務違反にとえるかですが、具体的事情がわからないと判断できませんが、転勤先から戻したから責任がなくなるということはありません。また、精神障害の持病があるというだけで責任をとえないということまありません。

  • 弁護士ランキング
    東京都7位
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    >個人に対しては3年です。
    そうとも限りません。債務不履行構成で個人にも請求可能な場合があります。

    安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求は、実際の立証の難易度は低くなく、専門性が高く要求されます。。。法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、安全配慮義務法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。こういった弁護士への相談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

    なお併せて労災申請の検討もなさってくださいね。

    本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件ですので、弊所は、ネットでは、以上をもって回答を終えさせて頂きますね。良い解決になりますよう祈念しております。

  • 相談者 637462さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    今の上司は、転勤先で初めて鬱病、精神障害者になったなら理解するが、前からなら会社に責任ないといいます。

    会社は、地元に戻したから責任はないと言います。
    地元に帰った一年は、個室で本来業務をさせてもらえない一年でした。お前は仕事ができない。簡易な作業しろと言われ、また、上司は完治しないと本来業務させないと言います。
    転院も強要され、私は完治しないと仕事もらえない、個室からも出れないと、転院を受け入れ、医師に、毎月体調は良い、眠れる、問題ないと嘘をつき、薬は激減し眠れない苦しい日々ですが、寛解の診断書もらい上司にだしました。
    上司が求める完治にはなお、二年間通院しないともらえないと医師がいいますが、上司は、もう通院も投薬もしていないんでしょうと言いますので、通院も投薬も悪いことなんだと思い、行ってなく、苦しい日々です。
    発症は今から20年前です、職場の人間関係で、当時は、パワハラなど分からなかったです。

    発症からでは、会社の責任は時効のようですね。
    転勤先で鬱病悪化からは、3年経過です。
    しかし、転勤して鬱病悪化の原因が、上司と慣れな仕事のストレスで部署の移動が必要医師がと診断書を書いてくれ会社にだしましたが、会社は、3ヶ月診断書を開封せず、その後入院しました。

    20年前の発症からの経過、会社のコンプライアンス委員会、労働局、社会保険労務士、たくさんの弁護士に話しましたが、私の発症、転勤、地元に帰されたこと、個室から出れなかったこと。
    人格と尊厳を否定され、仕事もらえなく、合法的に上司から給料下げられ。
    何をされても私が悪いのか、会社相手に闘い、名誉を勝ち取れるのか。

  • 弁護士ランキング
    東京都7位
    タッチして回答を見る

    訂正です。
    > 債務不履行構成で個人にも請求可能な場合があります。
    > 債務不履行構成で個人にも請求可能な場合は、時効が10年です。

    ネットでのやりとりには限界がありますので、すぐに直接、面談あるいは電話相談をなさってくださいね。

  • 相談者 637462さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    労災申請につきまして、労働基準監督署では、発症から20年では、立証は無理ではないか、証言する人もいないのではないか、記憶も無いのではないか、できたしても、医者に通院した費用しか戻らないと言います。

    特別な資格を持つ社会保険労務士も同様に言います。費用対効果もないと。

    転勤先での鬱病悪化を労災申請で通る可能性であるのでしょうか。あるとしても私の主観でしかないと、因果関係がないと言われないでしょうか。
    差別と偏見に打ち勝ちたいです。

この投稿は、2018年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから