うつ病の安全配慮義務

公開日: 相談日:2012年05月14日
  • 1弁護士
  • 1回答

上司とパワハラでうつ病が悪化、休職をして去年の夏に復職しました。

復職の前に会社とパワハラについて話合いをして
異動の要望をしましたが、異動先は上司の絡む事の多い部署、
今後も業務で関わる事が多く、体調にも影響がある為、
診断書作成の上、「再検討頂けないか?」と会社と話合いました。

しかし、会社からはこれ以上対応しない。
上司はケンカ腰で暴言吐いたけどパワハラではない。
最後には退職推奨を受けて体調を悪くしてしまいました。

その後、体調を整えて復職しましたが短期間で体調を崩して
休職をしてしまって現在に至っています。

会社は去年の夏の段階でうつ病の悪化が把握できたと
考えていますが、安全配慮義務違反ではないでしょうか?
アドバイス頂ければ幸いです。

120914さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 120914さん

    タッチして回答を見る

    比護弁護士

    ご対応ありがとうございました。
    ずっと頭を抱えて悩み続けていたので感謝いたします。

    会社の見解は「トラブルがあったが、上司の口が悪かっただけ。
    お互いの言葉の受取り方が違ってたのでパワハラではない。」
    と説明を受けました。今、疑問に思っている事を纏めましたので再度ご返答頂けると嬉しいです。

    ①会社はパワハラではなく、トラブルと主張してます。
    この場合でも就業環境整備義務違反の責任を問う事は可能ですか?

    ②弁護士に相談する事が確実だと思いますが、労働基準署等の
    外部機関は対応して頂けるのでしょうか?

この投稿は、2012年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから