労災で休業した際の損害賠償請求

お世話様です。

H25年に労災事故にあいましたが、休業はせず、夜間休日にリハビリをしながら
会社を休まずにH27年まで働き続けました。

しかし、ついに力尽きて働けなくなり、H27年から休業しています。

労災認定されていますので、会社に損害賠償請求をするつもりです。
休業補償給付金(給与の6割)と、給与の差額を請求できますが、
このとき、差額となる給与の基準は

1.平成25年の給与(月32万円)
2.平成27年の給与(月35万円)

のどちらが基準になるのでしょうか。
2016年06月16日 21時57分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
請求としては現在の給料となるでしょうが、そもそも労災認定を受けているから損害浴び相できるというものではないですので、その点は注意が必要です。

2016年06月17日 08時15分

この投稿は、2016年06月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

請負や業務委託でも労災の補償を受けられるケースとは

通勤中や勤務中にケガをしたり、長時間労働でうつ病を患うなど病気にかかったりしてしまった場合、会社の従業員であれば労災保険から治療費を補償して...

仕事のストレスでうつ病などになった場合に労災が利用できる条件と具体例

長時間労働やセクハラ・パワハラなど、仕事のストレスでうつ病や適応障害などの精神的な病気になった場合、労災保険によって治療費や仕事を休んだこと...

通勤・仕事中の交通事故は労災保険と自賠責保険どちらから請求すればよいのか

通勤中や仕事中に交通事故にあった場合、労災保険や自賠責保険・任意保険から治療費などの支払いを受けられます。ただし、請求する順序によって受け取...

【弁護士Q&A】パワハラでうつ病に…労災認定のポイントと証拠の集め方

職場でパワハラの被害を受けてうつ病と診断された場合に、労災認定を受けられるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

この相談に近い法律相談

  • 複数社から給与を得ている場合の交通事故休業損害

    交通事故の被害者です。 過失割合は10:0で、加害者の任意加入保険会社と話をしているところです。 おそらく私は特殊な事例になるため、 休業損害についてどのように扱われるのか分からず困っております。 ・A社の従業員として1月から勤務、月収60万 ・B社の取締役として4月から勤務、役員報酬10万、従業員給与分...

  • 交通事故の休業補償について

    損保会社の社員です。被害者に休業補償を支払うときに、事故日前三ヶ月間の給与総額を90日で除して計算した額を休業損害日額とするのか一般的ですが、実際は、所定労働日数で除した額を休業損害日額として給与の減額がされる会社が多いので、前者の計算では不服があるという被害者が多いです。民事上の損害賠償としては、実際の減額を補...

  • 年次有給休暇についてです

    タクシー会社の有給休暇制度についてお尋ねします。 労働基準法第136条に年次有給休暇を取得した労働者に対して、賃金の減額や精皆勤手当及び賞与の算定などに際して、欠勤として取り扱うなどの不利益な取り扱いはしないようにしなければなりません。 とあります。 さて当社では、基本給+歩合給ですので、月額賃金は、有給休暇使...

  • 賞与支給の考え方について

    はじめて質問します。 私の会社は、年に2回賞与が支給されます。 就業規則は次の通りです。 ①支給は年2回とし、それぞれ対象期間を1月から6月まで及び7月から12月までとし、7月10日及び12月10日の支給日在籍者を対象とする。 ②対象期間中に勤務しなかった期間がある場合は、その日数の対象期間の所定就労日数に対...

  • 休業補償の件で労災に切り替えたい

    5月中旬にトラック同士の追突(おかま)事故でむち打ちになりました。 会社(一人親方制度を取っている会社です) を休むこと2ヶ月半になります。 入院はしていませんが毎週金曜日に自賠診察で整形外科へ通院しています。 当時、相手の加害者の保険会社から全額休業補償しますと言われましたが 私が確定申告していなかった為日額5...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労災認定に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。