勤務中の第三者行為(傷害)の和解契約(示談書)について

勤務中の第三者行為(傷害)の和解契約(示談書)についてお聞きします。
下記の内容で規約したのですが、労災保険の医療給付が打ち切りになります。
以後の医療費は健康保険で自己負担でしょうか?加害者もしくは会社に請求できますでしょうか?
監督署から労災の後遺障害を申請を案内されています。

乙は本日、本件事件の和解金を支払い、甲は受領した。なお、日付診断書の医療費については、労働災害保険の給付を受けるため、和解金には含めない。
甲及び乙は、本合意書に定めるほか、互いに何らの債権債務も存在しないことを確認する。

質問:医療費については、労働災害保険の給付のみで契約したことになりますでしょうか?
質問:労災保険打ち切り後の医療費は自己負担となりますでしょうか?
2018年01月21日 05時51分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
甲乙で合意した中には「日付の診断書の医療費」は除かれていると思われますので、その範囲ならば請求可能性はありますが、その「日付の診断書の医療費」以外は和解済みでしょう。ですので請求できません。
また、和解外でも、労災であっても会社に責任がないこともありますので、請求できるかどうかはわかりません。
逆に和解があっても、全く予定外の後遺症が発生したような場合は請求できる場合もあります


全体として、その除外された診断書分以外、難しい可能性が高いでしょうが、詳細な事情次第で請求できる場合がないとは言えないという回答になります。

2018年01月21日 06時08分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
症状固定による労災打切りということであれば示談後の医療費は加害者らには請求できないのが通常と思われます。健康保険を使ってもらうことになるでしょう

2018年01月21日 08時37分

この投稿は、2018年01月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労災保険】仕事や通勤によるケガや病気で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

仕事や通勤によりケガや病気になったけれど、完治せずに症状が残ってしまった…。このような場合、後遺障害の認定を受ければ、労災保険から補償を受けら...

【労災保険】仕事や通勤によりケガや病気になった場合の手続き

通勤中や勤務中にケガをしたり、環境の悪い職場で働いて病気にかかったりしてしまった場合、労災保険から治療費や休業損害を支払ってもらうことができ...

仕事中や通勤中の事故により死亡した場合の労災保険の手続き

仕事中や通勤中の事故により死亡してしまった場合、労災として労災保険を使うことができます。この記事では労災保険で受けられる補償の内容、手続きの...

仕事のストレスでうつ病などになった場合に労災が利用できる条件と具体例

長時間労働やセクハラ・パワハラなど、仕事のストレスでうつ病や適応障害などの精神的な病気になった場合、労災保険によって治療費や仕事を休んだこと...

請負や業務委託でも労災の補償を受けられるケースとは

通勤中や勤務中にケガをしたり、長時間労働でうつ病を患うなど病気にかかったりしてしまった場合、会社の従業員であれば労災保険から治療費を補償して...

この相談に近い法律相談

  • 業務に起因する勤務中の社員間の不法行為(傷害)です。和解契約(示談書)を無効にできる条件について

    業務に起因する勤務中の社員間の不法行為(傷害)です。和解契約(示談書)を無効にできる条件についてお伺いします。当方被害です。示談時期は事件後約1ヶ月です。和解契約を無効を主張したいと考えています。 理由 ・和解契約時に予見できない損害が発生した。1年3ヶ月の長期治療、症状固定(診断待ち)。 ・労災保険の打ち切...

  • 労災(通勤災害・第三者行為災害)と示談について

    状況は以下の通りです。 ・通勤途中自転車での出会い頭事故(H23年6月発生) ・労災申請し、治療と療養休業給付支給を受ける ・症状固定後、加害者側保険会社と示談交渉に入り10カ月経過 ・過失割合相手8:私2で合意 ・顔の傷跡が後遺障害9級にあたる 後遺障害の賠償が高額になるため交渉が難航     ↓ 加害者側...

  • 示談後、重篤な後遺障害が発生

    示談後、重篤な後遺障害が発生致しました。健康保険でずーと治療継続して居りました。通勤災害でしたので、『労働基準監督署』に連絡しましたら、示談後ならば、『新たに後遺障害が発生した時より全て保険扱いにせずに、100%自費にして、労災保険で請求を挙げて、初めて労災かどうかを決める』その為『、主治医に再度後遺障害が発生し...

  • 医療情報開示同意書について

    傷害保険請求(後遺障害)をしています。 保険会社より医療(医師)面談実施とのことで、医療情報開示同意書が2通送付されてきました。 しかし、医療情報開示同意書は既に入院給付金請求時に2通 通院給付金請求時に2通を提出しています。 私としては、医療(医師)面談実施について異論はないのですが、過日の保険会社対応に後遺障害保険...

  • 労災休業が長引き、雇用保険の受給開始延長の3年に割り込んだ場合の、損害賠償請求は可能?

    うつ病労災での請求についてです。 うつ病で退職した場合、すぐに働けないので雇用保険の受給開始延長手続きをすると思います。 ご存じのように、延長期限は3年です。 ということは、3年以上療養にかかれば、雇用保険の基本手当の受給も阻害されます。 うつ病が労災認定の場合、その損害についていろいろと請求裁判を行うかと思...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労災の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。