労働基準法と会社の就業規則と過労死

現在運送会社で管理職の人が週一回日曜日の休みで朝5:10から夕方5:00まで働いてます.
会社の就業規則では日曜日の休み以外に4週間で3日の休みがもらえることになっています.
その管理職の仕事的には忙しくなく朝1時間昼2時間ぐらい休憩があります.
そしてその人の仕事内容は事務仕事で主に電話の応対事故処理たまに管理職会議などです.
社長はその人に決まり通りの休みをとれと言いましたが,その人は休みを取りませんでした.
最近社長が変わりその人は,そのうち決まり通りの休みがほしいといいました.そこで社長は了解しました.


ここで質問なのですが,現在その管理職は週一回日曜日の休みで朝5:10から夕方5:00まで働いてます.
社長は本人が休みがほしいと言えば休ませると言っていて決まり通りの休みをとるかとらないか本人に任せています.
労働基準法では週一回の休みを与えればいいようですが,管理職の人が過労死(強制的に働かしてるわけではなくはっきり言えば自主的に休まない状態で過労で死亡)した場合会社はどんな責任を負いますか?
2014年08月14日 13時23分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
脳・心臓疾患で倒れた場合には労災認定される可能性がある時間外労働になると思います。ご相談の内容からしても会社の責任が肯定される可能性は十分あると思います。長時間労働の認識がある以上責任を負担するのが原則と考えておくのが無難と思います。

2014年08月14日 15時12分

相談者
回答の方有り難うございました
もしこの管理職が過労死し労災認定されたら会社はいくらぐらい損害賠償金を払うことになりますか?

2014年08月14日 15時18分

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
年齢と収入によって損害額が変わりますので、回答は難しいですね。

2014年08月14日 18時54分

相談者
年齢は58歳年収は700万ぐらいです
持病は高血圧があるようで血圧をさげる薬を飲んでいます
およそでいいので過労死による損害賠償若しくは慰謝料の金額を教えてください

2014年08月14日 19時05分

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
総額で6000万円から7000万円前後ぐらいにはなると思われます。素因減額(過失相殺)はありうると思います。

2014年08月14日 21時21分

相談者
回答のほうありがとうございます

よく会社の従業員が就業中にけがをした場合労災保険からけがの治療費がでたといいますが,過労死の場合労災保険から遺族へ慰謝料など出るのですか?
もし労災保険から遺族へ慰謝料など出たばあい会社が負担すべき損害賠償は,損害賠償総額から労災保険から遺族へ慰謝料を引いた金額ですか?
回答のほうよろしくお願いします

2014年08月14日 21時35分

この投稿は、2014年08月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

労災で過労死と認められる基準l長時間労働による脳・心疾患で死亡した場合

家族が長時間労働などの過労により脳・心疾患となり死亡した場合、いわゆる過労死として、労災保険から遺族年金などの補償が受けられる可能性がありま...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

仕事のストレスでうつ病になり自殺した場合に労災保険を利用できるケース

家族が仕事のストレスでうつ病などの精神的な病気になり自殺によって死亡した場合、いわゆる過労死として、労災保険から遺族年金などの補償を受けられ...

【弁護士Q&A】届け出た経路と異なる経路でケガしても労災を利用できる?

会社への通勤途中にケガをした場合は、通勤災害として労災を使って治療を受けることができます。寝坊をして焦って通勤しているときにケガをした場合や...

仕事のストレスでうつ病などになった場合に労災が利用できる条件と具体例

長時間労働やセクハラ・パワハラなど、仕事のストレスでうつ病や適応障害などの精神的な病気になった場合、労災保険によって治療費や仕事を休んだこと...

この相談に近い法律相談

  • 休業手当について

    私は会社正社員(妻は別会社で派遣社員として共働き)です。先日 妻がインフルエンザで発熱、私の勤務先(人事部)に報告したところ、自宅待機するよう指示があり、1月16日から18日まで待機したところ、私自身にも感染し結局1月23日(水)までの8日間、私は休業するはめになりました。私の勤務先に休業手当を申請したのですが、人事担...

  • 労災から復帰の有給休暇と退職

    (使用者側です)労災期間明けの有給、解雇禁止期間について。 総務部で働いている者です。同じく違う会社の友人も総務部で働いており、今回の相談を受けました。一緒に学べればと質問いたします。 工場勤務で働いていた人が勤務中に怪我を負い、労災として届けられ、3ヶ月ほど休業、まもなく帰ってくる予定だそうです。 しか...

  • 労働条件と休日について。

    今現在勤めている会社は赤字を理由に労働条件を今までと全く違う形にしようとしています。このままでは会社を潰すかそれとも労働条件をかなり下げるか? 今までは自分の担当している地域で顧客管理(受注から配達、すべての業務)を行い、それに対する売り上げで歩合制で 給料を頂いていたのですが来期からは配達のみの業務で 全く家...

  • 就業規則変更に伴う年間休日数の削減について。

    就業規則変更に伴う、年間休日数の削減についての相談です。 会社では、今春、会社名の変更、及び就業規則変更を予定してるようです。その変更の中で、年間休日数の削減があるようなのですが どうも腑に落ちないのです。 現在、118日の休日数ですが、これを10日減らし108にしたい様です。 その分、労働時間を1日20分短縮するという...

  • 就業規則変更に伴い退職するには

    アドバイスお願いします。 私の 雇用契約時の契約は土日祝日お休み 9時~18時 休憩1時間で契約しました。他の社員さんとは違って特例扱いでした。 ちなみに 他の方は祝日が突然出社となり、毎週土曜日午後と日曜日休み 8時~18時 休憩2時間取れるときに取るようにと言われて従っていました。 実際には2時間休憩はできません。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

労災の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。