退職した後、再就職した場合の労災はどうなりますか?

公開日: 相談日:2022年07月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
職種はドライバーです。
3月に勤務中にトラックから落ち、労災で手首の橈骨骨折治療にプレートを入れました。
医師には1年後にプレートを抜きたい意思を話してあります。
過去に鎖骨骨折でプレートを入れた時に医師から、万が一でも同じような怪我をした時にプレートのボルト部分がさらに細かく骨折するのと、どうしても違和感が残る場合があると教えられていたからです。
重量作業の営業所から軽量作業があると言われた営業所へ希望転勤したものの、確かに一つ一つは軽いのですが何段にも重ねると男性が1度で運べても女性では数回に分けなければ運べず時間に追われ間に合わないため所長に相談したところ
この仕事ができないなら辞めるしかないと言われました。
諸事情もあり退職することになりましたが、辞める前に予約してあった定期検査、いつするか未定のプレート抜釘手術などは自己負担になるのでしょうか?
また、その時に再就職していた場合労災はどうなりますか?

【質問1】
退職した後、退職前にした検査予約は労災扱いになりますか?

【質問2】
退職した後に労災扱いで入れたプレートの抜釘費用は自己負担になりますか?

【質問3】
再就職した場合、労災でなくなりますか?

1168867さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 質問1】
    >
    > 退職した後、退職前にした検査予約は労災扱いになりますか?
    >
    労災保険での検査はできます
    > 【質問2】
    >
    > 退職した後に労災扱いで入れたプレートの抜釘費用は自己負担になりますか?
    >
    これも労災保険を使えます
    > 【質問3】
    >
    > 再就職した場合、労災でなくなりますか?

    でなくなりません

この投稿は、2022年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました