副業禁止の社則は本当に法律で禁止されているのでしょうか

公開日: 相談日:2018年05月01日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

会社規則によって副業禁止とする事は違法との話を聞きました。しかし反面、日本企業の半分以上は副業禁止
という記事も目にします。
私の会社でも副業は認められていません。会社はそれが”当たり前”という認識です。違法行為をしているという気風はありません。副業をした方がむしろ会社への背徳行為として”違法”扱いとされるでしょう。
どうしてこのようなことが認められているのでしょうか。今後本当に改善されるのでしょうか。
漠然とした質問で申し訳ございませんが、ご返答いただけますとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

657437さんの相談

回答タイムライン

  • 高橋 淳 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > どうしてこのようなことが認められているのでしょうか。今後本当に改善されるのでしょうか。

    1 副業は会社の業務に支障が生じない限り認められます。
    2 したがって、会社は、就業規則にて一律に副業を禁止することは違法です。
    3 政府が推進する働き方改革の中で改善されていくと思います。

  • タッチして回答を見る

    > どうしてこのようなことが認められているのでしょうか。

    例えば、副業禁止規定に違反したから懲戒ということが無条件で認められるわけではないと思います。
    業務に支障もないということであれば、その懲戒処分を無効と主張することも考えられると思います。
    ただ、副業により業務に支障がでれば、懲戒の対象になることもありうると思います。

    今後本当に改善されるのでしょうか。

    そこは何とも言えませんね。

この投稿は、2018年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました