同業他社での副業について

ある会社に、中途採用で、商品の企画開発担当として入社しましたが、実際の仕事内容は、クレーム対応、市場不具合対応を長年担当しています。
市場不具合対応は、会社としては、大変重要なお仕事ですので、疎かにする事無くきちんと仕事をする傍らで、自分なりの商品企画や開発提案、業務改善提案などを行っていますが、
正直、全く相手にされていない状態です。
また、得意分野への異動希望を出し続けてますが、これ又、いつまで経っても希望は叶わずといった状況です。
企画屋としては、周りを巻き込んで企画を通せない段階で、さほどの能力は無い事の証明みたいなものですが、
改善点や開発のアイデアは自然に湧いてくるので、これらに取り組みたいという思いが湧き上がる一方です。
そこで、今の会社は辞めること無く、同業他社にて、
前職の経験を活かした商品開発の請負や、業務改善と行ったスキルを生かした副業をするのは、
難しいでしょうか?
主観的な判断となりますが、同業他社といっても、今の会社が競合するセグメントには行くつもりはありませんし、
副業予定の私の業務スキルに対する今の会社の評価は、多分ゼロ以下なので、
今の会社には不要なスキルを、ただ廃品利用したいだけなんですが。
会社では、改善提案をしたりすると、不満があるなら会社を辞めろ等と言われたりしてるので。。。
このフラストレーションを発散しつつ、スキルを磨く事の出来る場所が欲しい!
本業をこなしつつ、この様な副業を始めることは可能でしょうか?
OK、NG何れにしろ、アドバイス頂けると嬉しいです。




2017年11月14日 05時13分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
> 本業をこなしつつ、この様な副業を始めることは可能でしょうか?

 就業規則などを確認して規定がないなら可能でしょう。

2017年11月14日 06時20分

この投稿は、2017年11月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 株式会社AAAと合同会社AAAで不当競争防止法に違反するか?

    商号で当方は鹿児島県、相手は千葉県です。 すべて、場所も架空で、商号も仮名です。 当社は、合同会社テクニカルコンサルタント 相手方は、株式会社テクニカルコンサルタント 微妙に業務内容が重なります。不当競争防止法に抵触しますでしょうか? 顧問弁護士は、商圏が異なるので大丈夫と話しています。

  • 再質問:元従業員らによるWEBサイトの盗用について

    先月元従業員のプログラムの無断使用でご意見を伺った者です。被害が更に拡大していたので改めて相談させてください。 A 2008年に開始した自社運営携帯サイト。携帯電話会社と契約して有料で提供   している所謂「公式サイト」と呼ばれるものです。 B 前回相談の元従業員が無断使用していたサイト。 X 元従業員。当社在職...

  • 不正アクセス行為について内部告発をしたら

    以前IT企業に勤めていたものです。 その会社は、競合の多いウェブサイトを運営しております。 同じシステムを借りて運営しているような企業も多く、ある日、システム会社から他社の「売上などが見れる管理用のURLとIDとPASS」が社長のところに誤送信されました。 それを社長は惜しげも無く社員に公開し、困ったら見るようにも言われ...

  • 副業が可能かどうか。問題ありますでしょうか?

    副業について検討しています。 就業規則を見ると以下のようになっていました。 ------------------------------------------- 二重就職、競業の禁止等 A 会社に在籍のまま、ほかの会社、団体等に就職(アルバイト、パートなど、雇用形態に関係なしに、賃金、報酬等を得る活動のこと)することを、原則として禁止します B 会社に...

  • 営業機密の漏洩?不正競業?

    前職の取引先へホームページや記憶を元に営業活動を行なった場合、営業機密の漏洩になり、犯罪になるのでしょうか? ちなみに前職は人材サービスの営業で、今は同業他社に転職しております。前職の取引先は主にサービス、販売業がメインです。担当者の名前は覚えてますので、ホームページを参考にテレアポした次第です。ご返答よろし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。