弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

ネットワークビジネスを始め、騙されたが起訴はできるのか?

ネットワークビジネスを始め、副業としてありと考え友人に誘われて始めました。

3ヶ月で200万の売り上げを出せたら昇格できると話がありました。今の状態で販売するより2倍収入として入ること、誘った人が働き販売したらその分も収入になると言い、特だなと思い目指しました。

売り上げ200万は自分の購入分も入るとのことで、自分で130万程購入し、家族・友人に販売し売り上げ200万を超えました。翌月に昇格しました。

1ヶ月後に友人から昇格したら毎月経費を払うと伝えられました。言ってることがよくわからず聞いてないことを伝えると「忘れてた。でも伝えててもやってたから変わんないしょ?」と言います。上司に聞いても「もう説明受けてるもんだと思っていた」というだけでした。その説明というものは仕事を始める時1番初めに説明するものだと言います。
ただでさえ生活が苦しい中、毎月8000円なんて聞いていたらやっていなかったです。
しかし、商品のクーリングオフも1週間以上経ってしまい出来ません。昇格してから説明を受けちょっと収入が入ればいいなと始めたものをやらなければならない状況にさせられサインを書かされました。

副業を中心に仕事をすると本業の方に影響が出てしまい、うまく自分のコンディションを調整できなくなりました。家族や友人の信頼も失い、精神的に、金銭的にも生活が難しくなりました。自分の趣味となるボードやマンガ、PCなど売り生活しています。平日は仕事、土日は休息と全く楽しみがありません。

質問事項として
・上記から会社・誘った友人を起訴できるのか?
・副業することにより使った金額は返ってくるのか?
・損失補償?損害賠償として請求することはできるのか?

以上3点についてお聞きしたいです。
商品の購入履歴と仕事をするためにサインした書類はあります。

回答をよろしくお願いいたします。
まーくんさん
2017年02月18日 19時22分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
マルチ商法あるいはねずみ講に該当する可能性がありますね。前者なら特定商取引法の規制が及び、取り消し等ができる場合があります(特定商取引法40条の3)。後者なら無限連鎖講の防止に関する法律により禁止されており、罰則の可能性もあります。
ただ、起訴が可能かどうかは、証拠が十分にあるかどうか等を踏まえた検察官の裁量の問題になりますので、確定的なことは申し上げられません。

2017年02月18日 22時51分

まーくん さん (質問者)
マルチ商法であれば取り消しができる可能性があること、ねずみ講であれば罰則ということは理解できました。ありがとうございます。

ねずみ講である場合、僕自身が罰則を受けるのでしょうか?罰則とは具体的にどんなことかも教えていただけると嬉しいです。

起訴が可能かどうかの証拠というものとは具体的にどのようなものでしょうか?昇格前に購入したものの書類と、昇格後1番始めにやらなければならない仕事を始める際、サインが必要なもの(昇格後に説明、日付あり)はありますがその他どのようなものがあると良いのですか?

また質問を重ねてしまいますが、よろしくお願いいたします。

2017年02月18日 23時03分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
罰則の具体的内容についてはこちらを参考になさってください。5条以下です。
【無限連鎖講の防止に関する法律】
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S53/S53HO101.html

証拠については、消費者センターや警察に尋ねるのが最適かと思われます。
ただ、今回の事案はどちらかというとマルチ商法に該当する可能性が高く、ねずみ講の該当性は厳しいかもしれません。

2017年02月19日 08時34分

まーくん さん (質問者)
ありがとうございます。
警察に確認をとってもらおうと思います。

家族・友人の信頼を失ってしまったこと、楽しみがなくなってしまったこと、精神面・体調面に対して起訴はできますか?
仕事をやらなければこんなことにならなかったこと、1番取り戻したいことなので確認したいです。

また質問してしまいますが教えてください。
よろしくお願いいたします。

2017年02月19日 08時56分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
なるほど、これに関する起訴は正直、難しいです。
起訴後は、情状といって、それらを考慮してもらうことはできるのですが、それらだけを根拠とすることは難しいです。

2017年02月19日 09時48分

この投稿は、2017年02月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,757名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 本屋 拡充ノルマ

    全国チェーン展開している本屋のパートを去年春に始め、年末、雑誌の拡充ノルマを10月下旬に聞かされました。最初書店販売分も含め書店外決まった冊数販売できればいいものだと思っていたのですが、社員ノルマ分を省き店頭には書店分しか出さず、その分が早々に売り切っても社員ノルマ分を一切店頭に出すことが無くあくまでも社員ノルマ...

  • クーリングオフ期間が過ぎても返金は可能か?

    私の友人に勧められて、ある旅行を商材としたネットワークビジネスの会社に入りました。恥ずかしながら、最初はとても魅力を感じました。今は洗脳されてるのではないかと思い、嫌になりました。たくさんの友人が入っているため解約することが出来ず、5ヶ月も経ってしまいました。質問なんですが、5ヶ月経っているんが解約した場合、返金...

  • 給料契約違反について

    私が月2000万円程度の売り上げを出す会社で勤めているとき、知り合っていた別の会社の社長にその仕事が一人でもできる?と聞かれて全部できるけど資本金がなくてもっとそこで働くしかないといいました。そしたら最初会社の利益が出るまでは給料25万円を払ってその後が利益ができたら、売り上げの10%を渡すから一緒にやりましょうと何...

  • 給料・手当について

    今の職場に勤務して約10年になります。 立場的には店長で店のクレーム対応などもしています。 5年ほど前から店長手当として40,000円ついていましたが 1年ほど前に予告もなく手当が無くなりました。 あと5年前位から、販売したらつく手当があるんですが、半年ほど前からやはり予告もなく減額となりました。 こちらから「なぜか?」と...

  • 7/15日つまり14日経った20万のネットビジネス塾を解約をしたいのでずが

    先月の7月の5日にネットビジネスの学習塾に申し込みました。費用は3回払い20万です(カードの三回払いにしました) セールスレターには先着特典10名様に特典をプレゼントとありました、その特典が欲しくて申し込み、その後2〜3日後にメールで特典状況をおしけてくださいとメールしましたが、 「調査中なのでおまちください」の一点張...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。