弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

試用期間

試用期間とは:知っておくべき法的な意味

試用期間とは、長期雇用を前提として採用される正社員の場合に、従業員としての適格性を観察し適性があるか否かを確かめるまで、本採用を控えるという制度です。

目次

  1. 試用期間とは
  2. 試用期間の長さ
  3. 試用期間の延長は可能か
  4. 試用期間中の給料は低くなるか
  5. 試用期間中に退職したい

試用期間とは

試用期間とは、長期雇用を前提として正社員を採用する場合に、採用者の勤務態度、能力、スキルなどを見て、本採用するかどうかを決定するために設けられている期間です。 試用期間中は、まだ最終的な労働契約関係は成立しませんが、解約権留保付労働契約関係が成立しています。よって、本採用の拒否や試用期間中の解雇に正当な理由がない場合は、「不当解雇」として解雇は無効となります。

試用期間の長さ

試用期間の長さについては、労働基準法などでも特に規定されていないため、基本的に使用者と社員の合意により自由に設定することができますが、2~3か月、または6か月と設定されることが多いようです。 試用期間は不安定な状態にあるため、合理的な理由がないのに長期間の試用期間を定めることは、認められていません。また、期間をきちんと定めていない試用期間は無効です。

試用期間の延長は可能か

試用期間の長さは、基本的に使用者と社員の合意により自由に設定できるため、延長することは可能です。しかし無制限に延長することは、試用期間という不安定な地位を長期化させることになるため許されません。

試用期間の延長が認められる場合とは

試用期間の延長が認められるためには、以下の3つの要件が必要です。

  1. 試用期間を延長することがあるという規定が就業規則等に定められていること
  2. 本人が延長することにつき承諾をしていること
  3. 延長の必要性に合理的な理由があること

試用期間中の給料は低くなるか

試用期間中の給料を、本採用後の給料よりも低く設定することは可能ですが、各都道府県の最低賃金を下回って設定することは許されません。したがって、この最低賃金額を上回っていれば、使用者と労働者の合意により自由に給料の額を決定することができます。

詳しくは「最低賃金とは:労働基準法に基づく「最低賃金」の制度について」もご覧ください。

試用期間中に退職したい

試用期間であっても即日退職することはできません。労働基準法では、退職予定日の2週間前に退職の申し出を行なう必要があると規定されています。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

試用期間に関する法律相談

  • 社会保険について質問です

    労働規則・条件試用期間

    社会保険加入を断ると解雇理由になりますか? ※会社の方針にそぐわない。 ※以前働いていた会社で実際あった事です。 試用期間で雇用保険の手続きが面倒になりそのままほっておいたら、解雇に...

    1弁護士回答
  • 長期間経過の解雇紛争

    労働規則・条件試用期間

    7年ほど前に、大学を新卒半年で入社した会社を試用期間中に能力不足ということで、解雇されました。当時は試用期間中なので、仕方がないと思っていましたが、今から何か争いを起こすことはで...

    1弁護士回答
  • 試用期間の延長について

    労働規則・条件試用期間

    試用期間についてです。 就業規則では試用期間は6カ月と定められています。 また、短縮延長はあり得るとも書いています。 現在、試用期間3カ月の契約を会社と結んでいますが ①3か月の試...

    1弁護士回答
  • 試用期間中の怪我について

    労働規則・条件試用期間

    いつも参考にさせていただいております。 現在、フィットネス事業会社で 人事制度面における、労務関連業務を担当しております。 施設内でフィットネスのレッスンを行うインストラクターの...

    1弁護士回答
  • 試用期間中 自主退職

    労働規則・条件試用期間

    友達からの相談なのですが、 正社員として入った会社を試用期間中の一週間もたたないで辞める旨をいったら 会社によると社会保険はまだ加入前ですからすべて手続きを止めてます。分かりま...

    1弁護士回答

法律相談を検索する

試用期間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. ファミマ過労死訴訟和解…コンビニFC本部は加...
  2. つわりで吐いても先輩女性からは「根性論」…...
  3. 2017年から「マタハラ防止措置」事業主に義務...
  4. 年末年始の休み希望出したら上司ブチ切れ…バ...
  5. 月100時間超の残業で「うつ病」、解雇された...
  6. 政府「同一労働同一賃金」ガイドライン案、倉...
  7. 「失業給付」自己都合退職による拡充見送り、...