正社員採用の試用期間後にパート契約と言われたが適法か?

試用期間後の処遇について悩んでいます。

中途採用で正社員の内定を頂き、現在入社2ヵ月目です。
雇用契約書に正社員(試用期間3ヵ月)と記載されておりサインしましたが、
本日、「試用期間後は正社員としては引き続きの雇用できない。
退職していただくかパート契約なら引き続き在籍してもらっても構わない。」
と言われました。
パート契約の後、将来的に正社員への登用もなく2つに1つと言われています。

遅刻や無段欠勤等はしておりません。

回答は保留しているのですが、質問です。

①そもそも正社員で契約したのに本採用は正社員ではなく自己都合による退職かパートという
 会社の通達は法律上許されるのでしょうか?

②それは解雇では?と思うのですが解雇にあたらないのでしょうか?
 (会社としてはパートという道を残しているので解雇には当たらないと考えているようです)

③もし解雇にあたるならせめて、手続き(解雇予告等)をきちんと経た上で
 会社都合による退職としたいのですが可能でしょうか?

以上、3点について教えて頂ければ幸いです。
2015年07月24日 01時38分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
①そもそも正社員で契約したのに本採用は正社員ではなく自己都合による退職かパートという 会社の通達は法律上許されるのでしょうか?

当初の約束と違うのであれば、許されないと思います。

②それは解雇では?と思うのですが解雇にあたらないのでしょうか?

事実上相談者が辞めざるを得ないということであれば、実質的に解雇の可能性もありますね。

③もし解雇にあたるならせめて、手続き(解雇予告等)をきちんと経た上で会社都合による退職としたいのですが可能でしょうか?

解雇なら、会社都合になると思います。


2015年07月24日 01時59分

相談者
弁護士A様

回答ありがとうございました。
もしよろしければ追加の質問をさせてください。

①そもそも正社員で契約したのに本採用は正社員ではなく自己都合による退職かパートという 会社の通達は法律上許されるのでしょうか?

当初の約束と違うのであれば、許されないと思います。

当初はパートなど一言も聞いていませんでしたし、
雇用契約書にも一切書かれていません。
もちろんハローワークの求人票にも書かれていませんでした。

②それは解雇では?と思うのですが解雇にあたらないのでしょうか?

事実上相談者が辞めざるを得ないということであれば、実質的に解雇の可能性もありますね。

妻子ある身で、妻は働いているとはいえ、
子の養育の事を考えれば次正社員で探さざるを得なくなりますので事実上解雇だと思います。

③もし解雇にあたるならせめて、手続き(解雇予告等)をきちんと経た上で会社都合による退職としたいのですが可能でしょうか?

解雇なら、会社都合になると思います。


①~③を考えて
地位確認を求める裁判を起こし、
当初の話と違うことに慰謝料請求をすることは可能でしょうか?

2015年07月26日 19時05分

この投稿は、2015年07月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

試用期間が終わったけど「本採用」を拒否された…どんな対処が可能?

試用期間が終わり晴れて本採用だと思っていたのに、会社側から拒否されてしまったーー。そんなとき、「お試し期間だから仕方ない」とあきらめてしまっ...

【弁護士Q&A】試用期間に会社から能力不足を理由に解雇されたときの対処法

会社に入社すると、一定期間の試用期間を経た後に本採用されるという流れが一般的です。では、試用期間中に解雇されたら受け入れるしかないのでしょう...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

正社員のはずなのに「業務委託契約」を求められたときの注意点

「正社員として入社すると思っていたのに、契約書には『業務委託』と書かれていた」「正社員で入社したのに、途中から業務委託に切り替えてほしいと求...

【弁護士Q&A】試用期間満了後の能力不足を理由とする解雇は有効か

試用期間が満了したときの本採用拒否も、法的には解雇にあたり、条件をみたしていない場合は違法・無効になります。では、試用期間満了後に、能力不足...

この相談に近い法律相談

  • 正社員入社(試用期間は契約社員)の本採用拒否の退職理由

    雇用形態:正社員での求人 → 半年の試用期間は契約社員 → 本採用拒否 求人サイトには、<雇用形態> 正社員(勤務開始6ヶ月は試用期間)と記載がありましたが、実際は、試用期間の6ヶ月は契約社員として採用、その後正社員雇用となると口頭で言われました。 雇用契約書には、契約社員という文言はなく、半年の試用期間有り。の...

  • 正社員と正社員以上の働きのパート職員との垣根

    お忙しい中、教えて頂きたく思います。 法律上、「正社員」という言葉は無く、一般的には「雇用の期限の定めが無い雇用」の事を正社員という、と理解しています。 以下のようなケースはどちらになりますか? ・就業当初は「パート」契約で、1年契約だった。 ・会社は1年ごとに雇用延長などの確認を取らず、その後は一度も再雇...

  • 試用期間の雇用契約書が「雇用期間の定めあり」とはどういうことですか?

    ある会社で正社員としての応募で内定が決まり、雇用契約書を頂きました。 最初は「パート契約で」と口頭で説明があり、また「試用期間中は備品は会社で貸しますので」と口頭で言われました。 そして、雇用契約書はもちろん「パートタイマー」としての雇用契約書です。 しかし、「雇用期間の定めあり」「契約の更新の場合がある」と書...

  • 「何年以上」という期間縛りのある正社員の雇用契約はアリか?

    現在ある会社で正社員として働いておりまして、別の会社へ正社員として転職を検討しております。 そこで、質問なのですが、 ・正社員としての雇用契約を結ぶ際、「何年以上勤めなければいけない」といった期間の縛りのある雇用契約は法律上あり得るのでしょうか? (「正社員」をネットで調べると「期間の定めのない雇用契約で働...

  • 正社員登用前提の有期雇用契約社員を契約更新しない場合の注意点

    6ヶ月の有期雇用契約をした契約社員がいます。 期間満了後は正社員登用を前提に、ほぼ正社員と同等の労働条件で雇用しています。 (正社員登用については口頭でのことであり、雇用契約書には記載しておりません。) しかしながら、3ヶ月経過した時点で欠勤・早退等が多く、言動にも問題があるため、この者に新しい仕事を任せられな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

試用期間の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。