就業規則、懲戒処分の内容に関して

社内で交付される掲示板やメール等で
労働時間やコンプライアンスにおける就業規則の更新や変更が発布されます。

その中で
違反した場合は懲戒処分、罰金、減給、降格、と明記されている場合がありまして

上司はそれを厳守しろと高圧的な態度になり
なお、違反した従業員には報告しない変わりに「何か」を要求したりと言うハラスメントだと思う事態が発生しています

就業規則等で罰金や減給、降格などを予め決めているのは良いのですか?
2018年11月09日 15時23分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
懲戒処分は,就業規則において定めるものです。

2018年11月10日 10時01分

相談者
ああいや、そうでなく
懲戒処分になる、という明記は分かるのですが

懲戒処分として、罰金が幾らだ
とか、降格だ減給だと内容が明記されているのがいいのか、と聞きたかったんです

2018年11月11日 21時05分

この投稿は、2018年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 懲戒減給処分について

    はじめまして、宜しくお願い致します。 先日、懲戒処分として減給となり総支給額の2割を減給と言われました。これは労働基準法に反してますか?期限は明記されてなく、聞いてみても上司達も1ヶ月でしょ?とか態度が改まるまでとか、上が決めることだから…とハッキリ言ってくれません。就業規則を見ようと思いましたが職員マニュアルと...

  • 就業規則がない状態で懲戒免職処分と退職金を不支給は可能か

    会社の社員が5名以下であるため、就業規則を作っていないのですが、その中に仕事に対して非常に怠慢な社員がいます。その社員を解雇しようと考えているのですが、その際、就業規則がないため退職金を支給しないというような事はもちろんのこと記載していないのですが、退職金などを支給しないという事は可能でしょうか?解雇はあまりに...

  • 懲戒処分と異動による降格命令について

    会社から懲戒処分「譴責」を受け始末書の提出を求められました。 その上、就業規定の異動の項目に「役職、職位の任免」の定めにより、 主任から平社員への降格を命じられました。 役職手当なくなる為、賃金が下がり事実上の減給となります。 処分を受けた理由は差し控えさせて頂きますがピンチです。 経済的にも不利益を被る状況で...

  • セクハラで懲戒処分は降格でした

    会社の後輩女性と半年ほど前に個人スマホでLINEを交換しました。 毎日の様にやりとりをしていたのですが、冗談で何度かセクシャルな表現を用いてしまいました。 ある日、彼女は冗談では済まないと会社の人事に告発。 私は懲罰委員会に掛けられ、課長職から係長職への降格を命じられました。 身体的接触は無く、あくまでLINE上だけで...

  • 懲戒処分(減給・免職)について

    平成27年10月、本社提出の書類一部を偽造して提出しました。そのことにより、「本社で今後このようなことがないように十分注意すること」「始末書を提出すること」を言われ、12月に提出しました。その後何もなく、終わったものと思っていたところ、本年平成29年9月、約2年経ち「やはりこのまま許すわけにはいかない」と言われ、減給・ボ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  2. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  3. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  4. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  5. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  6. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  7. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。