懲戒減給処分について

はじめまして、宜しくお願い致します。
先日、懲戒処分として減給となり総支給額の2割を減給と言われました。これは労働基準法に反してますか?期限は明記されてなく、聞いてみても上司達も1ヶ月でしょ?とか態度が改まるまでとか、上が決めることだから…とハッキリ言ってくれません。就業規則を見ようと思いましたが職員マニュアルと書かれた薄い冊子しかないです。懲戒通知書には就業規則第○条…上記の理由によって、、と書かれてます。こういう場合、懲戒処分ですし素直に会社に従うしかないのでしょうか?
2018年10月10日 19時04分

みんなの回答

西野 裕貴
西野 裕貴 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県9 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1回の減給額は,平均賃金の1日分の半額を超えてはいけませんし,1賃金支払期において減給できる額は,その賃金総額の10分の1以内でなければなりません。
そうすると「懲戒処分として減給となり総支給額の2割を減給と言われました」は問題であると思います。

また,前提として、懲戒処分をするにはその合理的理由が必要ですが、その部分も本来は検討が必要です。

2018年10月10日 19時48分

相談者
回答有難うございました。
懲戒処分を受け、悔い改めようと思いますが、2割は出来ないと言うことを自分で会社に伝えた方がいいのでしょうか?それとも労基に相談した方がいいのでしょうか?

2018年10月11日 05時19分

西野 裕貴
西野 裕貴 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県9 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
まずは会社に対し、ご自身でお伝えになるとよいと思いますよ。それで難しい場合には、弁護士にご相談された方がよいと思います。なお、労基署は労働基準法を扱っている機関ですが、懲戒処分は労働契約法の問題ですので労基署に相談しても解決できません。

2018年10月11日 08時35分

相談者
そうなんですね、労基署では解決できないのですね。自分で伝え、難しい時はそのようにしたいと思います。西野先生ありがとうございました。

2018年10月11日 09時07分

相談者
何度もの質問をお許し下さい。減給2割に問題があるのに労基では労働契約法は解決が無理となるなら弁護士事務所に行く前にその労働契約法にのっとって会社に注意指導等をしてくれる機関はないのですか?そこも知りたいです。わかり易くお願いします。

2018年10月11日 23時00分

西野 裕貴
西野 裕貴 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県9 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
労働局で対応してくれる場合があるかもしれませんが,そこは詳しくありません。労働局にお尋ねいただくと良いかと思います。

2018年10月13日 22時07分

この投稿は、2018年10月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 懲戒処分(減給・免職)について

    平成27年10月、本社提出の書類一部を偽造して提出しました。そのことにより、「本社で今後このようなことがないように十分注意すること」「始末書を提出すること」を言われ、12月に提出しました。その後何もなく、終わったものと思っていたところ、本年平成29年9月、約2年経ち「やはりこのまま許すわけにはいかない」と言われ、減給・ボ...

  • 懲戒処分(減給)の一方的な押しつけは、法的にはどうなのでしょうか?

    会社が懲戒処分として減給などをする場合の規則について教えてください。 友人が「自分には身に覚えがない」ミスの責任として減給されました。 全く身に覚えがないのでそう上司や役員には訴えているのですが、「なら証拠を示せ」と、いわゆる悪魔の証明を迫られています。 一方的な事で友人も困っているのですが、とはいえ減給額...

  • 就業規則がない状態で懲戒免職処分と退職金を不支給は可能か

    会社の社員が5名以下であるため、就業規則を作っていないのですが、その中に仕事に対して非常に怠慢な社員がいます。その社員を解雇しようと考えているのですが、その際、就業規則がないため退職金を支給しないというような事はもちろんのこと記載していないのですが、退職金などを支給しないという事は可能でしょうか?解雇はあまりに...

  • 職員の懲戒処分の発表について

    企業や官公庁が「職員を戒告処分にした」などというニュースをよく目にしますが、企業や官公庁が職員を懲戒処分にした際は、それらをマスコミ等に公表しなければならないものなのでしょうか?

  • 懲戒処分の中身の決定の基準について

    戒告、減給、停職、免職など懲戒処分にも幾つか種類があると思いますが、職員が何らかの問題行為をした際にどの処分が適当なのかについて何らかの基準等は存在するのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。