学会や出張等が忙しいという理由で殆ど講義に出てこない教員、懲戒請求や学費の返還を求めることはできる?

 ある国立大学の教員ですが、学会や出張等が忙しいという理由で殆ど講義に出てきません。休講にするか自身のゼミの4年生に講義の真似事のようなことをさせることが殆どで、半期15回の講義の内、自身は2~3回程しか出てきませんでした。(最後のテストの際も現れず、補講もありませんでした。テストも幼稚な穴埋め問題で講義の内容とリンクしていないようなものも多々ありました。ほぼ研究室にもおらずオフィスアワーも実際は殆どありません。)
 当該学科は第三者機関から技術者育成教育プログラムの認定を受けており、建前としては講義の質は一定水準を満たしているとされているはずなのですが、実態は上記のような有様でした。
 こんな教員の講義になぜ、高額な授業料を払ってやらなければならないのか、と激しい憤りを覚えました。教育にまで手がまわらないならサッサと大学など辞めて研究だけに打ち込める研究所にでも転職すれば良いのにと思います。学生に迷惑をかけている自覚がないからそのようなことをするのだろうと思いますが。
 当該教員を職務怠慢で懲戒処分にすることは難しいのでしょうか?
 また、当該講義に対して授業料の返還等を求めることはできますか?
2017年01月29日 12時12分

みんなの回答

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
弁護士が同意1
ありがとう
「当該教員を職務怠慢で懲戒処分にすることは難しいのでしょうか?」

 いささか驚きです。現在、国立大学ならほとんどの大学で学生による授業評価が実施されているはずです。そしてその授業評価結果に対して、教員は授業改善報告書のようなものを提出するというようなキャッチボールがなされます。ご相談者の大学ではどうなっているのでしょうか。
 それとは別に、大学(学部)に学生がクレームを提出するシステムがあるのが通常ですが、何もないのですか。学則や学部の諸規則をお調べになることをお勧めします。分からなければ、教務又は学生部のような事務の窓口でご相談になればと思います。

「また、当該講義に対して授業料の返還等を求めることはできますか?」

 個別の講義に対して授業料を納めているわけではありませんから、それは難しいかと思います。

2017年01月29日 12時46分

相談者
>国立大学ならほとんどの大学で学生による授業評価が実施されているはずです。
 アンケートのようなものはありますよ。それが何かにいかされているとは思えませんが。ブツブツと教科書を読み上げているだけの教員もおり、授業評価はほぼ最低点だと思いますが、翌年も別になにも改善されていません。

>大学(学部)に学生がクレームを提出するシステムがあるのが通常ですが、何もないのですか。
 アカデミックハラスメントについての相談窓口はありますが、仰るようなものは特に見当たらないですね。この窓口も職員や教員が持ち回りで対応しているだけで実際は殆ど機能していません。教務課の職員から嫌がらせを受け一度こちらに相談したことがありましたが、私に事前に何の相談もなく、なぜか当該職員の上司に対してそのような苦情があったことを伝えた、等と私に事後報告してきたことがありました。そのせいで今は逆恨みと更なる嫌がらせに恐々とする日々です。

>教務又は学生部のような事務の窓口でご相談になればと思います。
 傲慢不遜で学生を小馬鹿にしたような態度の職員が殆どで、とても相談する気になれません。人間性についてはまだ教員の方がまともな人が多い印象です。

2017年01月29日 13時32分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
弁護士が同意1
ありがとう
ご記載のような事情であれば、現時点で弁護士が法的に支援し得ることはないように思います。我々が学生であった時代は、そのような問題は学生自治会と学部長(教授会)との協議・交渉によって解決する性質の問題でした。ご相談者の学部ではそのような組織的対処の途はないのですか。

2017年01月29日 18時56分

相談者
 弁護士先生では介入できない問題なんですか?
 残念です。素人考えでは単純に教員としての仕事をしていない以上、懲戒処分にできるようにも思うのですがそう単純なものではないのでしょうか?
 こんな問題までも大学の自治や学問の自由等といった大義名分を掲げれば治外法権になってしまうんですかね?

>そのような問題は学生自治会と学部長(教授会)との協議・交渉によって解決する性質の問題でした。
 学生自治会のようなものは存在しますが、反社会的勢力のような人たちの集まりなのでこちらもあまり関わりたいとは思いません。

2017年01月29日 20時34分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
弁護士が同意1
ありがとう
「こんな問題までも大学の自治や学問の自由等といった大義名分を掲げれば治外法権になってしまうんですかね?」

 治外法権とは久しぶりに聞く言葉ですが、治外法権ではありません。教員の研究レベルが当該大学において要求されるレベルに達しているか、教員がちゃんと教育しているか、学生の学修レベルが単位取得レベル・卒業レベルまで到達しているか、等々の問題は、当該大学における教育・教育上の問題であり、即、司法的判断の対象とはならないというだけのことです。ただ、ご相談者は「そのせいで今は逆恨みと更なる嫌がらせに恐々とする日々です。」とご記載になっていますが、その結果、クレームを付けたご相談者が不当な処分を受けた場合は(不当な成績評価がなされて卒業できなくなったというような場合を含め)、法的問題となる可能性は十分あります。

2017年01月29日 22時40分

相談者
 すみません、治外法権とは筆が滑りました。ただ、治外法権とまでは言わないにしても部分社会の法理とかなんとかで大学への介入にはそもそも消極的なのではないですか?

>クレームを付けたご相談者が不当な処分を受けた場合は(不当な成績評価がなされて卒業できなくなったというような場合を含め)、法的問題となる可能性は十分あります。
 教務課のただの事務担当職員なので成績に介入することはできません(データベースを改竄することならできるかもしれませんが、取得した単位が不可になっていれば流石にわかります。)。
 ただ卒業要件について、私にだけろくに説明しないということはあるかもしれませんね。それでも留年等の実害が発生するまでは法的な訴えを起こせないということなのでしょうが。

2017年01月29日 23時13分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
「ただ卒業要件について、私にだけろくに説明しないということはあるかもしれませんね。それでも留年等の実害が発生するまでは法的な訴えを起こせないということなのでしょうが。」

 ご相談者の立場からすれば、実害が生じるまでは法的な問題にならないのかとご不満をお持ちかと思います。しかしそうではなく、むしろ、大学教育において大学や教員に委ねられた権限の範囲を超えた行為が、司法的判断の対象となりうると言う方が正しいのではないかと思います。種々困難な問題があることは理解できますが、問題を共通に感じ取っている同僚で話し合って対処することだって不可能ではないでしょう。

2017年01月30日 00時00分

相談者
>大学教育において大学や教員に委ねられた権限の範囲を超えた行為が、司法的判断の対象となりうると言う方が正しいのではないかと思います。
 それは大学に限った話なんですか?
 大学の教職員だけそれだけ守られているということなのでしょうか?
 それとも官公庁から民間企業までの全てがそういう体制なのでしょうか?

2017年01月30日 00時09分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
大学、官公庁、民間企業・・それぞれ異なる組織・団体です。特に大学等の教育や研究は外部から不当な干渉がなされると教育や研究が崩壊します。これに対し行政は国民や住民のコントロールの下にあり、これらと民間企業とを同一には論じられないでしょう。ただ、基本は同じだろうと思います。

2017年01月30日 00時30分

相談者
>特に大学等の教育や研究は外部から不当な干渉がなされると教育や研究が崩壊します。
 それが大げさに過ぎるように思うんです。
 「不当な干渉」は許されないでしょう。天皇機関説事件のような弾圧はもちろん論外です。 しかし、自身を特権階級の人間か何かであるように勘違いし、自分たちが学生だった頃とは比較にならない程高額な学費を平気で徴収しておきながら、それに見合うとは到底思えない講義しか提供できないような人間を排除できるようなシステムを設けることは、憲法の根幹に関わるような問題なんですですかね?
 行政に対する議会のような外部から監視するような機関がないと、いつまでたっても身内に甘いままで、学生だけが苦しむことになってしまいます。

2017年01月30日 19時29分

この投稿は、2017年01月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 学習権という社会権について教えてください。

    学習権について教えてください。 法律用語ハンドブックを読んで、学習権の意味を知りました。 しかし、意味だけでは、よく分かりません。 知りたいのは、大阪の学力テストのことのような、政治の問題ではなく、家族の問題として知りたいのです。 学習権は、請求権ということですが、実際は、どうなっているのですか。

  • 大学職員や大学の制度そのものを批判する卒業論文、大学側が受理しないと学問の自由の侵害になる?

    (質問)  大学職員や同大学の制度そのものを痛烈に批判する卒業論文を執筆したいと考えているのですが、テーマに問題があるという理由で大学側が当該論文に単位を与えないと判断することは裁量の範囲内の行為であるとして許されることなのでしょうか?  それともそのような行為は憲法で保障された学問の自由を侵害することになり許さ...

  • 学校内のことです

    専門学校に通っています。入学前はカリキュラムが充実、教員・スタッフが熱心に指導し、試験対策や就職セミナー、資格取得のサポートなどが充実しているということでしたが、いざ入学すると、教員が教員をいじめていたり、教員同士が足を引っ張りあったり、事務員が若い教員をいびるなど、年間予定表に記載してあることや、例年行ってい...

  • 理系の論文、実験をめぐる不正行為と弁護士の役割について

    このサイトのトピックスによく取り上げられるのが不思議なのですが、理化学研究所の新型万能細胞をめぐる一連の騒動に対して、弁護士は何らかの対応策等を示すことができるのでしょうか? 科学哲学や科学論の問題としては興味深いですが、なぜこの法律相談サイトのトピックスとして何度も取り上げられるのかが理解できません。何かこれ...

  • 不当に単位認定しないことへの対応について

    私の所属していたサークルがあるメンバーの素行不良が問題となり解散となりました。 このことを受け、もともとサークルをよく思っていなかった教授の必修科目の講義を履修しているのですが不可にされ、留年しそうです。 成績の決定はまだですが、この教授に呼び出され、本当はまだ言ってはいけないが、当該サークルに所属していた学生...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。