裁判で無効となった懲戒処分の再処分

 懲戒解雇の無効を訴え労働審判、第1審で勝訴しました。現在、1日も早い職場復帰を目指して控訴審で係争中です。いずれはこのままの判決が確定すると確信しています。

 係争中のため状況を詳細に申し上げられませんが、事業主は「解雇理由書」に10幾つの懲戒対象行為を挙げてきました。
 更に第1審の中でそれ以外にも解雇理由として多数の行為を付け加えてきましたが、地裁判決は「裁判所の判断」の中で、「懲戒解雇の適否は、その理由とされた具体的非違行為との関係において判断すべきものであって、懲戒理由に挙げられていない非違行為を後に懲戒理由として追加することは許されない。懲戒対象行為1ないし1○以外の行為を本件解雇の有効性の基礎とすることはできない。」と断じました。
 判決では10幾つの懲戒対象行為の事実認定を詳細に行い、過半数の行為に対し「就業規則○条△条に違反する行為に該当しない」「就業規則○条△条に違反する行為があったとは認められない」とし、残りの行為についても「就業規則○条△条に該当し得るが、悪質性は低く、懲戒解雇がやむ得ないものであると評価することはできない」などと判断してくれました。

 皆様にお聞きしたいのは、復職後のことになります。

1,事業主は復職後の私に対して、今回挙げられた同一の懲戒行為に対して就業規則に定められた「懲戒解雇」より軽い懲戒処分(停職、戒告、注意等)を課すことが可能かどうかです。同一の事件については、一度判決が決まれば、その罪では2度と罰することができないという一事不再理(二重処分)の原則がありますが、その解釈として私のケースでも同じ理由で2度と罰することはできないのか、それとも「悪質性は低く、懲戒解雇がやむ得ないものであると評価することはできない」とされた非違行為に対しては、懲戒解雇を除く別の処分を課することは可能なのでしょうか? ※
2,(もし1のご回答が同じ理由で再処分はできないということでしたら)「同じ理由」には、裁判中に被告準備書面等で付け加えられた解雇理由書に記載されていない、10幾つの懲戒対象行為以外の行為は含まれるのでしょうか?

※処分後、相当性について争えるかどうかは別の話になります。

2016年01月02日 19時55分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6
ありがとう
<同じ理由で2度と罰することはできないのか、それとも非違行為に対しては懲戒解雇を除く別の処分を課することは可能なのでしょうか?>
 法理論の上では、別の処分を課することが可能と考えられます。

<家庭裁判所に相談するとかで話し合いの場所は作れますか?>
 別の問題ですから、簡易裁判所の調停申し立てができますし、再度、労働審判の申し立てもできます。

2016年01月02日 20時43分

この投稿は、2016年01月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

【弁護士Q&A】転職するとき懲戒処分歴や前科を隠しておくことのリスク

前職で懲戒処分を受けていたり、前科があったりしたとき、転職活動の面接では正直に伝えなければならないのでしょうか。入社して後から発覚した場合、...

懲戒解雇が無効になるケースと労働者が解雇を争う方法

業務命令違反や規律違反などを理由に会社から懲戒解雇処分を受けた場合でも、当然に解雇が有効になるわけではありません。懲戒解雇が有効になるために...

この相談に近い法律相談

  • 民事一審判決文(若しくは和解文)は、当事者(原告若しくは被告)以外の第三者に見せても良いか?

    民事訴訟において判決(若しくは和解)と成った時、いずれにしても何がしかの文章(文面)が裁判所から出ると思いますが、その文章(文面)は当然当事者にも判るし貰えると思いますが、その貰った文章(文面)を利害関係者以外の第三者に配布する行為は法的に処罰の対象に当たりますか?若しくは何ら当たりませんか? 通常、民事は個人...

  • 一票の格差

    最高裁で一票の格差は憲法違反との判決が出ていると理解していますが、この状態のままで衆議院解散選挙を行う行為は、「犯罪」に該当するのでしょうか。

  • 解雇予告義務除外対象の法解釈、控訴審判決に関して

    前回のご質問の続きですが、上告は控訴審の判決に法違反がある場合に可能とのことですが、審理もせずに行われた事実誤認定が大半を占める1審判決の中で、2審では、法解釈に関して1点だけ、「(・・・同主張は、独自の解釈に基づくものであり、採用できない。)」と判決文に記載されています。 その内容は、労働基準法第21条2項の但...

  • 起案文書への決裁の効力に関して

    自治体の決裁権者が押捺した起案文書が法律やその自治体の条例・施行規則・内規等に反していた場合、その起案文書の効力はどうなるのでしょうか?

  • 公序良俗に関して法律の改正されましたか?

    第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする 手元の解説本では2006年10月に検討委員会が発足し2012年-2013年施行と予定が書かれていました。 改定案では2項として「当事者の困窮、従属もしくは抑圧状態、または思慮、経験もしくは知識の不足を利用して、その権利を害し、または...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。