1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働条件
  5. 一方的な労働条件、内容の変更は正当なのか

公開日:

一方的な労働条件、内容の変更は正当なのか

2019年09月28日
ベストアンサー
務めていた会社が事業譲渡で新しい会社に移行しました。職員も全員継承され、職務内容も同じでしたが、雇用契約等は結んでおりませんでした。(継承された時点で、雇用に関する話しや契約はなにもない)

新会社になり半年以上経った先日、急に「労働条件通知書」と「契約更新基準」を渡されました。
内容は翌月のみの1カ月の契約、自動更新ではなく、更新する場合がありうる、また契約更新基準も明確な基準がない内容ばかりでした(○○な態度や言動、振る舞いができる、○○な行動ができる、整理整頓ができる、など)。
そこで先生方にご質問です。

①これまで雇用契約は結んでいなかった、書面でもなかったものの、一方的に条件を変更することは許されるんでしょうか?(契約期間(無期雇用のつもりだった)、条件等)
②労働条件通知書内で、総支給総額は変わりませんが、基本給と職務手当(残業手当)の割合が大幅に変わっていました。こちらも同意なしに変更することは可能なのでしょうか?
③一方的に渡された「契約更新基準」は明確な基準ではなく、人が判断するようなものです。言わば言ったもん勝ちになるような内容です。また、社員一人一人違った内容が明記されています。これを満たしていないから、契約を更新しないとなどの解雇になったとすれば正当なのでしょうか?

ぜひよろしくお願い致します。
相談者(851947)の相談

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県4 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
① できません(労働契約法8条)
② できませんが、これは就業規則の変更により可能な場合があります(9~10条)。しかし、賃金制度全体の変更で有利になる部分もあるとかであればともかく、単に固定残業代の割合を増やすというのは不利益になるでしょう。そうすると無効の可能性が高いです。
③一方的に条件を定めたからといって必ずしもその通りにはなりません(労働契約法19条)
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=419AC0000000128
労働契約法
(労働契約の内容の変更)
第八条 労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。
(就業規則による労働契約の内容の変更)
第九条 使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、次条の場合は、この限りでない。
第十条 使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。ただし、労働契約において、労働者及び使用者が就業規則の変更によっては変更されない労働条件として合意していた部分については、第十二条に該当する場合を除き、この限りでない。

2019年09月28日 16時50分

この投稿は、2019年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • パートの労働契約条件について。無期雇用とは何か。

    会社から「無期雇用にする」と口頭で言われましたが、 雇用契約書には、雇用期間1年、自動更新で、 更新の判断は業務量や経営状況によると書かれています。 そこで、質問が二つあります。 1.この場合、無期雇用にあたるか 2.無期雇用ではないとすれば、どのような対処が可能か

  • 有期雇用の給料から約束と違う給料大幅ダウンで無期契約

    今勤めている会社に転職する際に、責任者の方と事前に給料の交渉をして納得して転職しました。 『半年の有期雇用契約後、無期契約と給料の5%アップを約束』 それが、無期契約が終わる一週間前に無期契約はするが経営が厳しいので5%アップはなしで、有期雇用契約時の給料25%ダウンで契約してくれと言われ、気に入らなければ辞めてくれ...

  • 一方的な労働条件の変更について

    フルタイムのパートで働いています。一年毎更新の有期雇用です。 ボーナスは正社員の2割・退職金はありません。 先日 更新時に雇入通知書を渡されました。 確認すると就業場所の項目に「人事異動により変更する場合もありうる」 という昨年まではなかった一文が追加されていました。 このように使用者側が一方的に労働者の労働条...

  • 労働条件雇用につきまして

    ご質問いたします。 現在勤めている会社の雇用形態が 契約社員です。 今年五年目に突入いたします。 周りの方々より 五年になると正社員になれると 聞きました。 また、去年、上司に 今年正社員にするつもりと言われました。 法律てきな問題があるがために 正社員にするつもりと言われました たとえばですが 私本人が...

  • 労働条件の変更について。

    新しい会社に正社員として入社しましたが、能力の査定基準もないまま「能力不足」と判断され、試用期間14日目に契約社員として雇用契約を変更しました。 ここまでは仕方がありませんが、問題はこの後です。 固定給20万として契約しましたが、社長が基本給を最低賃金まで引き下げ、残りは歩合制にすると言い出したのです。 これ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。