不利益変更にともなう社労士の関わりについて

相談させて頂きます。
現在、勤めている会社が昨年、株式譲渡を行い大手の100%子会社となりました。
株式譲渡実行の2ヶ月程前に社員を集めての説明があり勤め先社長と譲渡先社長より 
株式譲渡後も給与、待遇等々は変えない旨、説明がありました。しかし、その旨を
記載した契約書等はなくいわゆる口約束の状態でした。しかし、株式譲渡後半年を
過ぎた先日、親会社から指定された社労士が来て勤め先の社労士との契約をやめて
親会社指定の社労士と契約するよう指示されたそうで、現在その社労士が勤め先の
社労士となっております。
先日、その社労士が突然賃金改訂を行うと言い出し経理より過去3ヶ月分の給与データ
を持ち帰り、今後はこの新しい給与計算にて賃金改訂を行うよう指示してきたそうです。その内容があまりに大規模な減額になっていた為に現在、勤め先社長がそれは
受入られないと拒否をしている状態です。労働契約法9条や10条についてはある程度
理解しているつもりなのですがここで質問したい事があります。

1 この社労士は明らかに親会社の意向で賃金改訂を強く指示してくるのですが
  社労士はこのような一方的な立場で意見を述べてはならず公正な立場でなければ
  ならないと思うのですがどうなのでしょうか?

2 社労士にこのような労働条件を決めて労働者にとって不利益の賃金改訂について
  かかわる事は問題はないのでしょうか?

3 社労士法という法律がありますがその法律には抵触しないのでしょうか?
  抵触する場合、どのような法律に抵触するのでしょうか?

  長い質問になってしまいましたが宜しくお願い致します。
2019年07月30日 20時31分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ありがとう
<社労士はこのような一方的な立場で意見を述べてはならず公正な立場でなければならないと思うのですがどうなのでしょうか?>
 おっしゃるとおりですが、しかし現在の問題はその社労士と会社との間に起こっていることであって、第三者のあなたがあれこれ言うことのできることではありません。

<社労士にこのような労働条件を決めて労働者にとって不利益の賃金改訂についてかかわる事は問題はないのでしょうか?>
 何をもって公正なことと判断するかは、第一にはその社労士本人の問題です。あなたにとって問題になるのは、その社労士の判断を会社が採用して実行する場合です。そのときは、そのときの会社の判断の不適切さが問題になるのであって、発端の社労士の意見ではないのです。

<社労士法という法律がありますがその法律には抵触しないのでしょうか?>  
 抵触はないと思われます。何をもって公正なことと考えるかは、その社労士本人の自由です。

2019年07月30日 22時38分

相談者
早速のご返答ありがとうございます。
書き漏れていましたが私が従業員過半数代表となり今後この問題について
社労士と話し合う予定になっております。
何をもって公正かを決めるのかは社労士が決める事であるならたとえ
会社側が大幅な給与減額を求めていない場合でも親会社の意向だけで大幅減額を
求めてくる内容でも社労士がこれが公正だと思えばそれで良いという事なのでしょうか?それでは公正の意味がちょっとわかりません。社労士とは労働者と使用者側の
間に入ってどちらの意見も聞いてくれるものと思っていたので残念です。
今後は労働条件の不利益変更に話しを絞って話しを進めていこうと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

2019年07月31日 11時06分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ありがとう
<会社側が大幅な給与減額を求めていない場合でも親会社の意向だけで大幅減額を求めてくる内容でも社労士がこれが公正だと思えばそれで良いという事なのでしょうか?> 
 それでよいということはありません。その社労士もしょせん雇い主の意向に盲従することしかできない人物だと、あなたが判断するべきことです。
 

2019年07月31日 22時12分

この投稿は、2019年07月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • 労働条件・待遇の改善。・会社に慰謝料を請求することは可能か?

    現在、病気休職中ですが、復職に向けて会社と交渉するために、 どうしたらいいか助言頂けますでしょうか。 ■現状について http://www.bengo4.com/bbs/read/119955.html を参照お願いします。 ■助言頂きたい内容 ・労災申請、傷病申請の違いによって交渉の優位差はありますでしょうか。 ・会社に慰謝料を請求することは可...

  • 労働条件の不利益変更について

    現在の会社の上層部の上司がパワハラ上司であることです。 怒鳴る、就業規則の内容を毎年改悪を強行したり、嫌いな人には仕事を過度におしつけサービス残業を強いるなど大変困っていますが、経営者は放置しています。 今はここでは具体的に書きませんが、やりたい放題にしています。 この問題はどう解決すべきですか?

  • 親の介護による労働条件の変更

    病院で看護師として勤務しております。現在、親の介護のため夜勤専従勤務をさせてもらっています。 昼間は公的なサービスも利用しながらリハビリへの送迎、食事の準備等を行いながら夜勤の仕事をしています。 しかし勤務先から夜勤だけでは無く日勤の仕事をするよう命じられました。今の状況では日中の勤務は難しく介護が出来ない状況...

  • 労働条件の不利益変更について

    人事制度変更による特定社員に対する労働条件の不利益変更(年収約100万円の減俸)について、労働組合が会社側と合意した場合、組合に未加入の社員(非組合員)には同不利益変更は適用されず、会社は個別に非組合員と合意が必要なのでしょうか?

  • 労働条件の不利益変更? 労働契約について

    ■労働条件の不利益変更にあたりますか。 塾講師の労働契約です。 労働契約書には1週間に時給3000円で6時間の授業担当と契約しました。 しかし、1クラス分の人数が集まらず、4時間になるので、その分、給料は減ると言われました。(人数が集まればまたお願いすると言われた。要するに必要なときは使うが、必要じゃないときは使わない...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。