現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

公開日:

障碍者 労働条件変更

2019年04月19日
こんにちは、実は私は就職してから精神障害者である事がわかりました。

勤務する中で取りこぼしがでたり求められているパフォーマンスがでていないと上司や周りの方からいわれ、
病院に行ったところそういった障碍があったという事が後から判明しました。

その間、労働条件は悪くなり、給与も3割ほど下げた状態での雇用契約を結び直す事になりました。
ひとまず自分に障碍があったのは事実だった訳だからと受け入れて働きはじめて3年ほどたちますが、
未だに初任給にも至らない金額での労働で、正直新卒の時の方が給与が良かったのには疑問を持っています。

仕事内容や環境には今の契約を蒔き直した環境で頑張っていますので満足はしていますが、
あの時の自分に何か出来たのではないだろうか(法律相談)といつも考えてしまいます。

よくわからないまま
会社に逆らったらその後の後味も悪くなるしなと思ってうやむやにしていましたが

結婚の話も私的にあったため身辺状況を整理しようと思って投稿させて頂きました。

どうぞよろしくお願いいたします。

質問内容
・3割の給与減は妥当なのか
・妥当でないのなら、差額の請求は出来るのか。
・現在の給与水準を変えたりすることは可能なのか。
相談者(788974)の相談

みんなの回答

勝部 泰之
勝部 泰之 弁護士
ありがとう
減給の額が、「1回につき平均賃金の半日分を超える」か「総額が賃金総額の10分の1を超える」場合は違法です(労基法 第九十一条)。
違反した使用者は三十万円以下の罰金に処せられます(労基法 第百二十条)。

>・3割の給与減は妥当なのか

「総額が賃金総額の10分の1を超える」場合に該当し、妥当ではないと考えます。

>・妥当でないのなら、差額の請求は出来るのか。

契約の巻き直しの経緯が不明ですが、前の契約を合意により終了させ、それとは関係のない雇用契約を新たに締結のであれば、差額の請求はできません。
但し、最低賃金法の最低賃金を下回る場合は、最低賃金を下回る部分の差額請求が可能です。

>・現在の給与水準を変えたりすることは可能なのか。

交渉により変更することは可能ですが、使用者と労働者の合意が必要となります。

2019年04月23日 18時46分

この投稿は、2019年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • 一方的な労働条件の変更について

    フルタイムのパートで働いています。一年毎更新の有期雇用です。 ボーナスは正社員の2割・退職金はありません。 先日 更新時に雇入通知書を渡されました。 確認すると就業場所の項目に「人事異動により変更する場合もありうる」 という昨年まではなかった一文が追加されていました。 このように使用者側が一方的に労働者の労働条...

  • 労働条件の変更

     再度の質問で恐縮します。先に不当解雇でしょうかで、投稿した者です。 その後、会社に対して口頭と内容証明書で「退職はしません。以降、退職勧奨をするのであれば実質解雇です。」と意思表明しました。 翌日に会社から辞令及び労働契約の変更が送付され、内容は配置転換及び給料を月給から時間給(配転先が時給)、2月に遡って適...

  • 一方的な労働条件の変更

    パート労働者で、現在週4日(週32時間)で平成23年3月末までの契約で就労しています。 この度、就労時間を週2〜3日に変更してくれないかと打診されました。私は今まで通りの条件で働きたいと思っています。 変更の理由は、人手が足らないのでハローワークに1名パート(週40時間)の求人募集をしたところ、2名面接に来た。どちらにも決めか...

  • 契約前に労働条件条件が変更されました。

    契約条件についてです。 先月まで派遣社員として今の会社で働いてました。今月は社員として採用されて、最初の条件通知書には 基本給:23万って書いてあります。 しかし、一週間後人事から新しい通知書をもらいました。 基本給:18万に変えられました。 しかも、なんの説明もしてくれなかった。こういう場合はどうしたらいいです...

  • 親の介護による労働条件の変更

    病院で看護師として勤務しております。現在、親の介護のため夜勤専従勤務をさせてもらっています。 昼間は公的なサービスも利用しながらリハビリへの送迎、食事の準備等を行いながら夜勤の仕事をしています。 しかし勤務先から夜勤だけでは無く日勤の仕事をするよう命じられました。今の状況では日中の勤務は難しく介護が出来ない状況...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。