労働契約法のクーリングの考え方について

雇用する側からの質問です。

2018年3月31日に有期雇用で満5年となり契約終了となる方がいます。

この方と現在の契約をするときに、2018年4月1日以降の契約を「期待させてはいけない」ということで、契約書でも口頭でも、2018年4月1日以降契約を更新しないことを伝えています。

この方と、6か月以上の無契約期間を経て2018年10月2日から有期雇用の再契約をする場合、オファーや契約書の取り交わしをいつから開始してもいいでしょうか?

2018年10月2日からの契約を「期待させてもいい」のはいつからと考えればいいでしょうか?

無契約期間が6か月以上必要ということですので、雇用開始日を10月2日以降とすることは分るのですが、実際に、本人と接触し契約を取り交わす時期をどのように考えればいいのかご教示ください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
2017年11月14日 10時40分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
無期転換の問題とは別に、今回の契約終了=雇い止めが、労働契約法19条に違反して無効になる可能性があります。無期転換を回避するためのクーリング期間設定については、昨今新聞でも話題になっていますね。今後、法的にも問題になりそうです。

法的対応をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、雇い止め法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所はここでは以上で回答を終えさせて頂きます。よい解決になりますよう祈念しております。

2017年11月14日 10時52分

この投稿は、2017年11月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,709名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

この相談に近い法律相談

  • 雇用契約書の訂正について

    間違いのある雇用契約書に労働者に署名捺印をもらったあと新たに間違いを訂正した雇用契約書を交わし 労働者の署名捺印のある間違いのある雇用契約書を無効とすることは可能でしょうか? 2017年4月に雇い入れた雇用期間2017年4月1日から2018年3月31日までの契約期間の契約社員の契約を更新する為,2018年3月26日に雇用期間2018年4...

  • 労働契約法施行後5年縛り及びクーリングの考え方

    ■無期労働契約の対象となる5年について  2012年11月採用の場合、雇用自体は2017年9月末で約5年(満4年11カ月)経過することとなります。  労働契約法施行後5年縛りについては、2013年4月1日契約分からとなり、上記の場合、実際は4年6カ月となるはずですがいかがでしょうか。  よって、契約期間が5年満期で無期労働契約の基準となる5...

  • 1か月の労働契約は違法になるのか

    当社は、3か月更新で契約社員と労働契約を締結しています。 時間給については、65歳を超えると減額されます。 今回、A氏は8/31で65歳に到達します。 通常の契約更新では、7,8,9月になりますが、9月から時間給が変更になるため、6月に7,8月の2カ月で契約を更新しました。この度、8月で契約が切れますので時間給が減額された内容で...

  • 雇い止め予告通知

    契約社員として一年半働いております。 一か月前に雇い止め予告通知書を渡され契約更新をしないと言われました。2011年10月から半年契約を更新して来ましたが、三度目契約の2012年10月から2013年4月までの契約で納得いかず、交渉をしていて今、現在も交渉途中のまま仕事をいています。契約書にまだサインをしてない状況で半年契約の201...

  • 契約社員の労働契約書

    会社と揉めています 11月月から契約社員として働きました 労働契約書には、11月3日から2週間目の11月14日まで の契約(研修期間)とされておりました 研修期間が終わり、次の労働契約書には11月14日から12月14日となっておりました …が12月9日に業務能力不足により契約打ち切り(解雇)になりました  私としては残り契約期間働...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。