1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働条件
  5. 労働契約書の内容が有期雇用として認められるのか?

公開日:

労働契約書の内容が有期雇用として認められるのか?

2017年05月17日
ベストアンサー
新人で会社の人事をしております。

職員と労働契約書を取り交わす際に、入職から3ヶ月の雇用期間を定めた契約書と入職から3ヶ月経過した後の無期の雇用契約書を誤って、同日に取り交わしてしまいました。

例)平成29年5月1日~平成29年7月31日の有期雇用の契約書
  平成29年8月1日~の無期雇用の契約書

職員さんには、有期雇用の契約期間中に職員として、適格と認められた場合には、無期の雇用契約に自動的に変更となる旨を説明し、誓約書にも3ヶ月の雇用期間中に本採用が取り消されても、異議を申し立てないことに署名、押印を頂いております。

同日に上記の内容の契約書を取り交わしてしまったのですが、正社員採用、契約社員採用のどちらの採用とみなされるのでしょうか?

もし、契約を取り交わした職員さんから、正職員採用されたと言われたら私は会社から責任を追及されると思いますので、内心不安でしょうがありません。

ご教示の程、宜しくお願い致します。


相談者(551077)の相談

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ありがとう
> 同日に上記の内容の契約書を取り交わしてしまったのですが、正社員採用、契約社員採用のどちらの採用とみなされるのでしょうか?

その無期が間違いで本当は有期ということであれば、有期になるべきだとは思いますが、その有期と認められるような証拠がなにもなく、その無期の契約書しかないということであれば、相手から無期と言われれば、29年8月からは無期にせざるを得ないのかもしれません。
そうはいっても事情を話して、契約書を書き換えてもらうことは考えられますが、ご記載の事情からすると、基本的には3か月経つと無期になることを期待させているとも思われますので、従業員の方も応じてくれないかもしれませんね。

2017年05月18日 05時07分

相談者(551077)
原田先生

ご回答ありがとうございます。

3ヶ月の有限雇用の契約書は取り交わしていますので、同時に3ヶ月以降の無期の契約書も取り交わしていたとしても、3ヶ月の期間内は契約社員としてみなされるというご理解で宜しいのでしょうか?

ご教示の程、宜しくお願い致します。

2017年05月18日 06時56分

是枝 秀幸 弁護士
ありがとう
 どちらの書類を渡したかという問題の背後に根本的な問題があるように感じられます

 採用時点で、会社は従業員を実質的に正社員(期間の定めのない雇用)として雇用しているのではないでしょうか
 試用期間中の一方的な解雇は、法的な観点から、当然に認められるものではありません
 雇用期間満了を理由に終了したとの名目で、実質は試用期間中の解雇を容易にしようとしているだけのように見えます
 そのため、今回の件に限らず、もし3か月で雇用契約終了と伝えた場合、会社は従業員から正社員として採用されたはずと主張される可能性があります

 もっとも、新人の人事であるご相談者様の立場から会社へ社内の仕組みに意見を述べることは難しいとは思いますが……

2017年05月18日 10時23分

相談者(551077)
是枝先生

ご回答ありがとうございます。

>採用時点で、会社は従業員を実質的に正社員(期間の定めのない雇用)として雇用しているのではないでしょうか

雇用契約書は有期でも取り交わしているので、期間の定めはあります。
職員さんが正社員としての主張をされた場合、正社員採用としてみなされるのでしょうか?

正社員としての契約書は3ヶ月後の日付になっております。

ご回答宜しくお願い致します。

2017年05月18日 10時38分

是枝 秀幸 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 おっしゃりたいことはよくわかります

 ただ、募集時や採用時に正社員として採用することを念頭に置いているような表現がなされていた場合等の事情があれば、契約書や誓約書等を書かせていたとしても、正社員ではないとの理由で契約期間満了で退社させようとしたときには、従業員から貴社へ実質的に正社員である等の主張がされる可能性はありますし、法的紛争になれば裁判所からそのような判断をされる可能性もあると思います

 先ほどの回答は、当然に正社員とみなされるのではなくそのような場合もありうるという程度の話ですが、若干余計なことを申し上げたかもしれませんので、ご無用でしたらご放念ください

2017年05月18日 12時00分

相談者(551077)
是枝先生

ご丁寧なご意見ありがとうございました。

大変参考になりました。

2017年05月18日 12時15分

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,479名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • 契約書の自動更新について

    就労継続支援A型の職員をしています。当社とある会社と契約して訪問看護士の派遣をしてもらっていました。最初の契約書の中に「双方合意のもとに自動更新とする。」という文言があるのですが条件、内容について見直したいことがあり社長から営業の方に申し入れをしていたのですがいつのまにか合意していないのに自動更新されていました...

  • 契約書のない雇用。労働基準法は適用になりますか?

    今、事務職として働いています。 ここに勤めたのは、もともとイベント関係の仕事をしていてそこからの紹介で今の事務職につきました。 もともとこの会社での仕事は書類選考に受からないと仕事がないので、決まっても1日~3日ほどで仕事をするスパンもまちまちでした。 ここの会社から事務職として入るときにメールで内容が送られて...

  • 契約違反の場合、業務委託契約の支払い義務があるのか?

    個人事業をしております。 スタッフとは弁護士の方に作成頂いた業務委託契約書にサインしてもらい、業務委託契約を結んでいます。 先日スタッフが急遽、眩暈病のため療養が必要と医師に言われたとのことで、電話が来て当日に急に辞めました。 医師の診断書を送付してもらったのですが7日間の安静が必要と記載されていました。 業...

  • 退職が決まっている従業員の育休手当の受給について。会社の共謀は問われますか?

    事業主です。職員を解雇したのですが、その後の話し合いで退職合意書を交わしました。 以下、大まかな内容です。 ・解雇は撤回する ・(妊娠していたので)産前休業に入るまで休職扱いとする ・育休手当の申請手続きは会社が行う ・育児休業期間が終了する時に自己都合退職する といったものです。 既に退職する事が決まってい...

  • 労働基準法で守られる?

    仕事の契約が準委任契約である可能性に気づきました。てっきり雇用契約だと思っていたのですが、、、 しかしその会社は私を社保にもいれてくれて年末調整の紙を渡されました。 社保に入れるとはいうことは、会社は準委任契約の契約書で契約しておきながら、私を社員と考えているということなのでしょうか?この場合私は労働基準法で守...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。