改正労働契約法について

改正労働契約法についてです。私は私立校で非常勤を勤めてきましたが、来年度の契約について、半年休んだ後再契約をしてほしいと言われました。違法性はないのでしょうか。宜しくお願い致します。
2016年11月16日 21時03分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
厚生労働省は問題ないと判断しているようです。パンフレットにも正規雇用に移らない例として載っていますし。
法的に、立法趣旨を脱法するとして争うことは検討できるでしょう。ただ、企業に一方的に雇用体制を強制する規定ですから、どこまで広く解せるかは疑問です。

2016年11月17日 07時24分

相談者
回答ありがとうございます。
私は正規雇用でなくてもかまわないのですが、この法では私の申し出により、現雇用形態を無期にすることができ、それを雇用側は拒否できないと理解しています。逆に申し出ず、了解すればいつでも雇用側は契約を切れる状態になる、その理解で正しいでしょうか。実際の問題として、半年分の収入がなくなるのは法の趣旨からいっておかしいように思います。いかがでしょうか。

2016年11月17日 19時47分

この投稿は、2016年11月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • 解雇にならない方法

    新しい職場に務めて2週間以上経過しました。 今は試用期間中で、3ヶ月の雇用契約で働いています。 3カ月後に正社員になります。 労働条件の相違などで、体を壊しそうです。 今日 腰が痛く、電話をして休みました。 病院に行くように指示されました。 だけど、会社からは電話が来ません。 明日は公休です。 明日電話して...

  • 派遣の契約に関する疑問、不安

    派遣社員してますが 契約更新までの期間が2ヶ月なんですけど 労働契約書兼就業条件明示書は 日勤明示されていて 「あ、日勤なんですね?」って話して 次の契約から夜勤が組み込まれますって 言われたんですけど…就業先では 連操と言う夜勤も始まり、契約書は 日勤なのにこれは契約違反なのかな?と 疑ってるのですが 私は最...

  • 休職中の派遣労働

    有期契約社員ですが、契約更新しません、と言われています。5月末に契約が切れますが、それまで自宅待機扱いです。 すぐ次に移りたいのですが、派遣であれば自宅待機間も働いて大丈夫でしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 働く前の契約書について。

    美容師としてある会社に、働き始めましたが2週間で首になりました。面接後、お願いしてすぐに働かせてもらってたので、雇用契約書を交わしていません。そうなると私が居た実態は向こうにトボケられてしまったら、無効ですか?あと、今更なんですが、募集要項を確認したら、「業務委託契約のみ」となっていていました。そうなると私は、...

  • 労働契約について。(雇用形態や給与について)

    新卒で入社しました。就職活動を在学中行い、某大手就職サイトを用いて今の会社を見つけました。そこには、【正社員募集】と書かれており、面接を受けました。内定をもらい、いざ入職してみるとパート契約1か月、契約社員6か月を経て、無期雇用となるとのことでした。その間は、雇用形態が違うだけでそのほかの条件は変わらないといわ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。