雇用契約書の内容について…(素早いご回答だと助かります!)

公開日: 相談日:2014年02月06日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

今度ある会社に入社する者なんですが、入社する前雇用契約として下記の内容(聞きたい所のみ掲載)の書類をもらったのですが、これは法的には問題ない雇用契約なんでしょうか?
わかる方よろしくお願いします!!!
 
■雇用期間 (試用期間)
  アルバイト(三か月間)
■勤務日数
 週5日勤務 (変動する場合は双方協議し、了承の上決定する。)
■給与/賞与の査定に影響する基礎事項
 ・出退勤状況
 ・清掃状況
 ・閑散時でも有益な仕事をしているか (サンプリングやポスティング、売場作り等)
 ・お客様、取引先、営業担当、オペレーター、同僚、全ての関係者に感謝の気持ちを持って接しているか
 ・お店で起こった問題を自分の責任として捉え、解決に向け、前向きに努めているか
 ・仕事仲間と良好な関係を保っているか
■金銭関係の間違い、管理ミスによる会社損害について
 状況に応じますが、基本的に各自負担となります。 ※端末は一台3~9万円ほどしますので、特に管理に気をつけて下さい。
■情報の取り扱いについて (本項目については退社後も有効)
 業務上知り得た情報や個人情報の漏洩、紛失、盗難、不正コピーによる持ち出しや、不正使用が発覚した場合は
 法律で罰せられるだけではなく、当社損害分を民事請求させて頂く場合があります。
 ※通常、上記問題が発覚した場合、お店の運営ができないだけではなく、他関連会社から民事請求される可能性があります。
 ※個人情報はお客様の他に従業員の情報も含みます。
■解雇事由
 ・双方の合意無く、本契約書に違反したとき。
 ・協調性に欠けるなど、会社全体の成長のために尽力できない時。
 ・犯罪行為を行った場合。
 ・面接時の履歴書や経歴書、質問に対する回答に虚偽があった場合。
 ・売り上げが著しく落ち込む、または、ウィルコムの手数料減額により、店舗の維持運営が出来ない時。
 ・試用期間中は上記理由のほか、適正がないと判断された場合、即時解雇される場合があります。
■試用期間中特約
 ・連絡が取れなくなったり、明確な理由が提示されない退社の場合は、債務 (定期代や貸与物代金等) をお支払い頂く場合があります。
 
参考データ?
・業種は接客・販売業で店長候補としての採用
・アルバイト(約三か月の間)~契約社員(約半年~二年の間)~正社員



231457さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    金銭関係の間違いが原則として各自負担になるという点は、罰金の予定であり、金額が著しい場合や就業規則に定められていない場合には違法である可能性があります。

    解雇理由は、明らかに不当といえますので、仮に記載の理由で解雇を申し渡されたとしても、解雇無効として争うことができると考えられます。

  • 相談者 231457さん

    タッチして回答を見る

    黒岩先生ご回答ありがとうございます!
    すみませんまた金銭についての再確認質問なんですが、回答と内容で罰金の件は著しい場合や労働規則以外には駄目だと思われると書かれておられましたがこの内容は雇用契約書(同意書欄付き)に書かれていたのですが これは有効な物なんですか?
    また雇用前に渡された物は雇用契約書と身元保証人なんですがこちらも何か問題ありますか?
    お手数掛けますがよろしくお願いいたします!

この投稿は、2014年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「労働条件」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから