一方的な労働条件の変更は認められるか

公開日: 相談日:2013年05月21日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

こんにちは。いつもお世話になり、有り難うございます。

私が自営業の事務員として雇用している人は、他の同業種の事務所でも事務員として働いています。その事務員から聞いた話です。
その事務員は一年半ほど産休を取り、今月復帰したばかりです。他の事務所で給与を受け取る際に、「復帰したばかりだから給与を下げるね」と急に言われたそうです。私は給与を下げるつもりはなく、聞いて驚くと同時に
1. 一方的な労働条件の変更は認められるか?
2. このような条件変更に、事務員は従わなければいけないのか?
と疑問に思いました。

以上の2点へのご回答をお願い致します。

179755さんの相談

回答タイムライン

  • 堀井 実千生 弁護士

    注力分野
    労働問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    そもそも使用者が労働条件を一方的に変更することは許されません。また、育児休業をしたことを理由に不利益取扱いをすることは、育児・介護休業法10条に抵触します。
    したがって、その事務員の方は、条件変更に従う必要はありません。

    育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律
    第10条
    事業主は、労働者が育児休業申出をし、又は育児休業をしたことを理由として、当該労働者に対して解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。

  • 相談者 179755さん

    タッチして回答を見る

    堀井先生、初めてご回答頂きます。有り難うございます。

    漠然と「変では?」と思いましたが、明確なお答えを頂いて、はっきりしました。事務員、事業主には先生のご回答内容を伝えます。本当に有り難うございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    雇用主と従業員は契約で一定の金額で働くことを約束しているわけです。
    その約束を一方的に変えることは相手の了解がないとできません。
    逆に相談者が給料を一方的にあげるなんてできるとは思わないでしょう。
    ただ,懲戒の場合に一定程度下げることができることはあるでしょう。

  • 相談者 179755さん

    タッチして回答を見る

    弁護士A先生、ご回答を有り難うございます。
    やはり一方的な労働条件の変更はあり得ませんね。
    今回は、懲戒処分ではないはずですので(重大なミスもなく、仕事への意欲、取り組みも以前のまま)、事業主にも話を聞いてから先生方のご回答を伝えます。

    本当に有り難うございました。

この投稿は、2013年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す