1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働条件
  5. 労働条件通知書に記載の労働契約の効力について

公開日:

労働条件通知書に記載の労働契約の効力について

2010年06月15日
ベストアンサー
ハローワーク経由で就職した会社に
厚生労働省の、労働条件を明示するためのモデル様式(労働条件通知書)
を記入してもらったのですが…

始業・終業時刻、休憩時間、残業手当(なし)
まったく条件が守られておらず、
労働基準法15条2項による
“労働契約の解除”を考えています。

?労働条件通知書に
“自己都合退職は14日以上前に通知すること”
と、されていますが、
労働基準法15条2項による『即時労働契約解除』は可能でしょうか?

?賃金締切日の15日前(民法627条2項)に退職願を提出して
『明日から出勤しなくて良い』と、言われた場合
労働基準法20条の解雇予告の扱いは
どうなるのでしょうか?

よろしくお願い致します。
相談者(13765)の相談

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
?は可能です。

?は、この場合の『明日から出勤しなくて良い』は「解雇」ではなく出勤義務の免除に過ぎないので、労働基準法20条の問題にはなりません。

2010年06月21日 21時38分

この投稿は、2010年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【労働条件通知書】労働条件を会社が明確に教えてくれないときの対処法

会社は雇用契約を結ぶ際に、「労働条件通知書」などの書面で、労働者に対して労働条件を明らかにすることが義務づけられています。この記事では、明ら...

この相談に近い法律相談

  • 雇用契約書が有効か否か

    現在契約社員として雇用されている会社との雇用契約書に 業務内容の記載がありません。 また、記載されている就業場所と現実が違う。 休憩時間や休暇蘭に「就業規則の定めによる」と記載があるものの 就業規則に関し、何の説明を受けたこともなければ 職場に掲示もしくは備え付けられてもなく、個人配布もありません。 記載しな...

  • 雇用契約書に記載されている時間外労働手当の条件が不当であるかどうか

    昨年転職エージェントを利用して、主任候補として再就職しました。 再就職先の求人票に残業手当有の記載があり、雇用契約書にも時間外労働手当の記載があるので、支給されると思っていました。(時間外労働は1日の労働時間が8時間を超える部分) 実際に入社し、既に主任として配属されましたが、就業して数か月後に同僚から主任は残業...

  • 労災保険・雇用保険の加入について

    就職希望の会社から雇用契約の概要が送られてきました。 1日8時間・週3日勤務契約となりますが、労災保険・雇用保険適用なしと言われました。 業務で運転があるため、労災の適用がないと事故を起こした場合心配です。 また、週20時間以上の勤務となるので、雇用保険も加入出来るのではないかと考えています。 そこで、先生方に質問...

  • 雇用保険の不正受給発覚の、通知書について

    ハローワークの雇用保険担当から、[雇用保険受給中に、申告せず、〇〇会社に就職・就業していた容疑があるので、来所してくれ]という通知書がきました。これは、ハローワーク側が、会社に連絡して給与明細などを確認した上で、確信を持ったから送られてきたのでしょうか? それとも、まだ単なる疑いの段階で、会社には連絡がいっていな...

  • 派遣契約書の就業規則及び損害賠償について

    自分の友人で、派遣先に営業担当者が来社した際、新たに契約書を持参で来たそうです。すでに10月1日〜3月31日までの契約書を交わしており、本人は契約書を書き忘れたかなぁ と思い、担当者はなんの説明もせずサインしといて。だけを言い残し現場を去ったそうです。 よくよく見てみると、 項目が一つ増えており、内容は 急きょ1ヶ月...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

労働条件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。