1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働基準法
  5. アルバイトの辞意表明後の出勤の義務について

公開日:

アルバイトの辞意表明後の出勤の義務について

2018年06月14日
本日、現在勤めている職場に退職する旨を伝えに行きます。雇用契約書、そして労働基準法に基づいて2週間後の退職を希望します。最短で本日を含め6月28日に退職できると思うのですが、私の職場は20日締めなので、21日以降のシフトは今現在わかっていません。

そこで質問なのですが、今日辞意を伝えてから21日以降のシフトの決まっていない1週間は出勤する義務はあるのでしょうか?人間関係も悪く、また仕事も残業が多いので、すぐにでも辞めたいぐらいです。が、ここは筋を通して退職したいので、先生方のご意見お聞かせください。
相談者(672995)の相談

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> そこで質問なのですが、今日辞意を伝えてから21日以降のシフトの決まっていない1週間は出勤する義務はあるのでしょうか?

どういう雇用条件なのか分かりませんが(例えば、週3勤務とか)、退職日までは基本的に勤務する必要があると思います。
例えば、有給があるなら、それを使うのも一つかと思います。

2018年06月14日 03時32分

この投稿は、2018年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • アルバイトの即日退職について

    初日の就業時間後、上司に今日付けで退職する旨を電話にて伝えました。 雇用契約書等の書類へのサインは一切していません。 雇用契約を結ぶ前での退職と当方は思っています。 今後、もし損害賠償等を請求された場合は応じる必要が無いと考えていますがいかがでしょうか?

  • 退職予定者の賞与

    10月上旬に退職意思を上司に伝え、 12月末で今の会社を退職する予定の者です。 総従業員1000人程度の会社です。 冬の賞与支給日には在籍予定なのですが、退職予定者には賞与を 支給しないあるいは大幅に減額する会社もある、 しかもほとんどのケースで泣き寝入りになるということを ネットで知り、心配しています。 「退職予定...

  • 退職交渉中の休職について

    10月に転職し正社員として働いている会社に退職したい旨を1週間前に伝えました。退職日に関して話し合いを続けているのですが、就業規則とおりの30日後には退職が認められない、と言われ仮として5月15日に退職となりましたが、今後話し合いにより正式に決めることになりました。 不眠、不安等の症状があり、体調がすぐれないため病...

  • 退職希望後の異動について。

    現在務めている会社を退職しようと思い、先日その旨を所属長に伝えました。 その後の人事で異動が発表され、他の営業所へ移動する事となったのですが、素直に聞き入れ、異動しなければならないのでしょうか? また、これは後日聞いた話なのですが、同僚には自分の評価が下がるから他で辞めてもらいたい、異動させると話していたよ...

  • 有給の請求方法について

    今年の1月10日をもって退職する旨を会社に伝えたところ、了解されました。 ところが、1月4日にふと、有給が20日のこっていることを気づきました。そのときに、有給を買い取ってもらう旨を請求しました。 この場合、私は4日から10日までの営業日ぶんの有給がもらえることになるのでしょうか? 退職日の10日もはいるので...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。