アルバイトの辞意表明後の出勤の義務について

本日、現在勤めている職場に退職する旨を伝えに行きます。雇用契約書、そして労働基準法に基づいて2週間後の退職を希望します。最短で本日を含め6月28日に退職できると思うのですが、私の職場は20日締めなので、21日以降のシフトは今現在わかっていません。

そこで質問なのですが、今日辞意を伝えてから21日以降のシフトの決まっていない1週間は出勤する義務はあるのでしょうか?人間関係も悪く、また仕事も残業が多いので、すぐにでも辞めたいぐらいです。が、ここは筋を通して退職したいので、先生方のご意見お聞かせください。
2018年06月14日 00時52分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> そこで質問なのですが、今日辞意を伝えてから21日以降のシフトの決まっていない1週間は出勤する義務はあるのでしょうか?

どういう雇用条件なのか分かりませんが(例えば、週3勤務とか)、退職日までは基本的に勤務する必要があると思います。
例えば、有給があるなら、それを使うのも一つかと思います。

2018年06月14日 03時32分

この投稿は、2018年06月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 残業代について(労働基準法)

    私は現在アルバイトとして、基本的には1日実働8時間・週5日の時給1000円で働いているのですが、 8時間を超えて勤務する日があります。ですが、定時後の時間も時給1000円(30分単位)での支払いです。労働基準法上、8時間を超える労働に対しては、プラス計算の金額を支払うのではないのでしょうか?おしえてください。

  • 労働基準法違反の会社からの退職

    会社の労働基準法違反は即刻退職可能な理由でしょうか? 会社の労働契約書が、労基法で定める明示すべき項目を明示していなかったり、それから逸脱する条件の場合、それを理由に即刻退職できるのでしょうか?それとも2週間後でしょうか? またもし即刻可能ならこの法的根拠は労基法15条の2ですか?

  • 使用者が1人でも雇ったら労働基準法の義務

    会社を計画的に社長のパワハラで辞めさせられました。当然、毎日の勤務時間は把握して書類にしているはずですよね?その、毎日の勤務時間の書類を請求するのは、当然権利ですよね?使用者が拒否したらどうすれば良いですか?労働基準法に違反していますか?何卒、よろしくお願いします。

  • 有給1.5日消費は労働基準法違反か?

    今年で入社5年目の正社員です。 9月末で退職が決まっています。 私の職場はシフト制で12時間勤務です。 今年の4月までは有給を1回の勤務で使用する度に1.5日分消費されていました。 4月以降は1日分消費される様に変わりました。 1つ目にお聞きしたいのが、有給1.5日消費は労働基準法違反なのか。 2つ目は労働基準法違反だった...

  • 時間外残業について。これは、労働基準法に違反していませんか?

    勤務体系は、当直勤務(8時30分から翌朝8時45分)、日勤(8時30分から当日18時)、夜勤(18時から翌朝8時45分)の3パターンがあります。当直勤務に続けて日勤の場合は、日勤分が時間外残業となりますが、夜勤から続けて当直勤務の場合には、時間外残業が一切計上されません。これは、労働基準法に違反していませんか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。