1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働基準法
  5. 勝手な天引きによる給料未払い

公開日:

勝手な天引きによる給料未払い

2016年10月12日
ベストアンサー
会社を退職した後の最後に貰った給料から会社に提出していなかった分の定期代として、約17万円天引きされました。会社の雇用条件では領収書の提出義務の記載はなく、口頭で言ってきた場合もすぐ言ってきたり、2ヶ月たってから言ってきたりバラバラでした。労働基準法24条の賃金支払い5原則に違反してると思われるのですが、この場合は返還してもらえるのでしょうか?
相談者(492939)の相談

みんなの回答

相談者(492939)
また、この件に関して辞める最後の方に関しては領収書がない分に関して支払いの申し出を一度はしたのですが、相手からの解答はなくまた同意には至ってないので同意書も存在しません。

2016年10月12日 14時42分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
> 労働基準法24条の賃金支払い5原則に違反してると思われるのですが、この場合は返還してもらえるのでしょうか?


全額支払いの原則がありますので、相殺に合意していない以上は返還を求めれます。
もっとも、会社からは別途損害賠償を請求される可能性はあります。実際にその額の損害を会社に与えていればの話ですが。

2016年10月12日 15時56分

この投稿は、2016年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

残業代の計算、最低賃金…給与についておさえておくべき法的な基本ルール

普段なにげなく受け取っている会社の給与。給与明細の中身などあまりチェックしないという人もいるでしょう。ですが、最低賃金の目安や残業代の計算の...

この相談に近い法律相談

  • 退職した会社からの請求書について

    常識外れで身勝手ながら3ヶ月前に退職届けを置いて突然会社を辞めました。 社宅だったため、引越しをしましたがなぜか特定記録で新住所に会社から請求書と手紙が届きました。手紙には、「2週間後の期日までに入金なき場合は裁判もしくは取り立てに行きます。(どこに逃げてもわかります)」と書かれていました。 請求書の内容は、 1、...

  • 妻による未払いの信用回復

    別件でご質問しているように妻が勝手に貯金を全て使ってしまった。 このため、銀行からお金をかりようとしたところ、自分の信用情報に複数の未払い記録があるようです。 妻にきいたところ、自分の名義で勝手にインターネットで買い物し、料金後払いの支払いをせず、自分あての再請求の通知書も全て捨ててしまっていたようで、知るこ...

  • 辞めた会社からのしつこい連絡について

    横領や書類虚偽が会社にばれ、懲戒解雇になりました。 横領分は全て会社にお支払いし、書類虚偽に関しては一筆書いて終了しました。 現在仕事を退職してから5か月立ちます。 現在3日に1回のペースで私、もしくは私の親から電話が鳴っております。 正直ブラックとして働かさせられ、結果に対しても成果を頂いていない為 いまさ...

  • 着服してしまった会社からの給料未払いについて

    恥ずかしながら飲食店で勤務中にレジ金を着服してしまいました。 金額にしておよそ2万円程です。 既にお店は退職しています。 経営者の方には謝罪し、返済することも意思は伝えましたが、被害届を出されたため、発覚した日にそのまま警察署に行きました。現在は書類送検(?)という状況だと思うのですが自宅待機し、警察からは改めて...

  • 受領書のフォーマット

    退職した社員が得意先の方から個人的にお金を借りており、退職後に辞めた社員から回収しました。得意先の社員様に返済に上がる際の受領書のフォーマットがわかりません。 どんな文面にしたら良いのでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。