1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 労働基準法
  5. 労基法15条2項違反による、退職届の郵送提出

公開日:

労基法15条2項違反による、退職届の郵送提出

2015年12月02日
先月はじめから、正社員として就業しているのですが、雇用契約書と相違のある部分が多く、退職しようと考えています。
そこで、簡易書留や内容証明を使って郵送にて退職届を提出しようと考えているのですが、その際、退職届の文面に労基法違反のためなどの文言を記入したほうがよいのでしょうか?
相談者(405397)の相談

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
退職届の文面に労基法違反のためなどの文言を記入したほうがよいのでしょうか?

労働条件通知書と異なる内容であることを理由に即日退職されるのであれば、15条2項を根拠に入れておいた方がよいと思います。
即日退職でなく、一定期間前の告知による退職なのであれば(民法627条)、特に理由は要らないと思います。

2015年12月03日 05時15分

この投稿は、2015年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

【弁護士Q&A】試用期間中でも退職できる?出社せずに退職するには

「面接時に聞いていた労働条件と実際の条件が違う」。このような場合、入社してすぐの試用期間中であっても、退職することができるのでしょうか。出社...

正社員のはずなのに「業務委託契約」を求められたときの注意点

「正社員として入社すると思っていたのに、契約書には『業務委託』と書かれていた」「正社員で入社したのに、途中から業務委託に切り替えてほしいと求...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

この相談に近い法律相談

  • 労働基準法15条2項における退職

    現在、再就職して1ヶ月程ですが、勤務内容にない仕事があり、退職したいと2度、社長に電話と口頭にて伝えましたが有期雇用契約なので契約期間内は居てもらわないと困ると言われ仕事を続けてきました。 ですが、日々の精神的な負担から身体に不調を感じ、監督署に相談したところ、労働基準法15条2項に該当する可能性が高いので即日退...

  • 解雇予告通知書 労働

    就業規則第53条2項に該当する事由が認められたので、8月31日で解雇するので予告する。と言う通知がきました。53条2項とは何か教えてください。

  • 警察法79条による公案委員会への被害申出

    先日相談警察手帳の不提示について相談させて頂き、警察法79条により、公案委員会や警察署に被害申出をしようと思っているのですが、公案委員会や警察署は身内なので、うやむやにされると聞きました。 その時の録音があっても、やはりうやむやにされるのでしょうか?

  • 解雇理由証明で参照された就業規則の内容が、労基署に提出済みの直近分と異なると、どの程度問題となるか?

    1月末に勤務先をクビになりました。先週、雇用保険の離職票や退職理由証明書などが一度に郵送されてきて、中身をよく見てみると、「重責解雇」にレ点が付いていました。自分では懲戒処分を受けるのは仕方がないけど、クビになる話ではないなと考えていた矢先だっただけに、「重責解雇」の四文字を見たとたん、「それはないだろう」とい...

  • 書類送検の確認について。

    わいせつ物塗布(175条)で先月2日取り調べを受けました。検察に書類送検されたかどうかはどのように確認すればよいのでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。