労働基準法を下回る契約。私の考えは正しい?

こんにちは、ご意見よろしくお願い致します

労働基準法を下回る契約を合意し契約した
もちろん労基法違反とは知らなかった
内容は12時間労働日給9千円というもの(因みに最賃割り)

残業を計算するにあたり12時間以上を残業として捉えるか
8時間以上をそう捉えるのかは雲泥の差があります

最賃割れや拘束時間の問題は置いといて、契約の自由はあ
るにせよこの場合8時間以上が残業割増しが発生すると考え
ます

私の考えは正しい?間違い?

よろしくお願い致します
2013年12月21日 12時12分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
法定労働時間をこえれば残業です。
貴方の場合は、8時間をこえた分です

2013年12月21日 12時50分

相談者
確信することができました。ありがとうございました。

2013年12月21日 13時16分

この投稿は、2013年12月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 労働契約法20条に該当するかについて

    今年から配置転換の名目で契約社員(2ヶ月~半年)が多数を占める職場に、社員が数十名が配属されました。 作業内容は同一なのですが、契約社員との給料に2~3倍の差があると聞きました。 待遇の改善を求め上司に抗議しましたが、聞き届けられませんでした。 労働契約法20条の賃金格差に該当するものと思われますがいかがでしょう...

  • 有給休暇の取得条件について

    初めてご質問致します。この度本社から通知が届き、『該当法令に則った運用にする為』との前書きがあり、『月給制従業員については所定労働時間(当社では変形労働時間制を敷いており、所定労働時間についてはその月により160時間から177時間)を超えた場合は、有給休暇相当額を支払わなくてよいと記載されておりました。要するに所定労...

  • 労働者の給与(年棒)減額を言い渡されたことに対する、労働者を守る法律について。

    雇用条件として締結した給与(年棒)について、財政難から個別に減額を言い渡されました。労働者を守る法律があれば教えてください。尚、契約上における給与については手取り額として取り交わしております。 回避出来るものであれば回避したいのですが、減額されるとした場合においての減額幅の法律上の基準があるのか、また経営者側が...

  • 労働契約と実際の条件が違う

    地方の会社に勤めています。雇用された時に、残業すると、昨年の年収は上回ると、言われて契約しました。来月から残業はさせないと、通知があり年収で計算すると、80万くらいの差が出ます。転職した意味がないと、思います。今後どのような、手段を取るべきか、アドバイスお願いします

  • 一方的な雇用条件の変更について

    中小企業に勤めている雇用期間1年の有期契約労働者です。 雇用契約書において、「契約更新の有無」の項が「自動的に更新する」であったのに、突然労働条件通知書が送付され、「更新する場合がありえる」に変更されていました。 事前の相談も承諾もありませんでした。 私だけでなく、他数名の方にも(勤続2年・勤続3年以上の方もいます...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。