1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 規則・条件
  4. 就業規則
  5. 契約社員の雇用契約に書かれた条件は、就業規則よりも低いものでも有効なのでしょうか?

公開日:

契約社員の雇用契約に書かれた条件は、就業規則よりも低いものでも有効なのでしょうか?

2020年03月13日
私は契約社員として働いています。

会社の就業規則に「期間の定めのある社員にはこの就業規則は適応しない。個別の雇用契約を適応する」と書かれています。

雇用契約には昇給や退職金が無いことが書かれています。
この場合は雇用契約の内容が有効になるのでしょうか?
相談者(901648)の相談

みんなの回答

藥師寺 正典
藥師寺 正典 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じますので回答申し上げます。

契約社員に適用される就業規則がない場合は、個別の雇用契約の内容が労働条件となりますので、残念ながらご指摘の理解のとおりとなります。

2020年03月13日 13時25分

相談者(901648)
Webの記事などでほ就業規則よりも低い内容を雇用契約などで縛る事はできないと言う記事を読みましたが、こちらは当てはまらないと言う事でしょうか?

2020年03月13日 13時52分

藥師寺 正典
藥師寺 正典 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
それは就業規則がご自身に適用されることが前提となります(いわゆる就業規則の最低基準効というものです)。
ご相談の内容だと、就業規則は正社員向けのものであり、契約社員向けのものではないと思われますので、契約社員との雇用契約書において、正社員向けの就業規則よりも低い条件とすることは可能となります。
契約社員にも適用される就業規則を別途作成している会社も多くありますが、貴社では作成されていないという事ですと、雇用契約の条件が労働条件となるかと存じます。

2020年03月13日 14時07分

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】就業規則の不利益変更に労働者が従う必要はある?

労働者は会社が定めた就業規則に従って仕事をする必要があります。では、就業規則が労働者にとって不利益な内容に変更された場合でも、従う必要はある...

労働者にとって不利益に変更された就業規則が無効になるケースを詳しく解説

労働者にとって不利益な就業規則の変更は、原則として、労働者が合意しなければすることができません。ただし、就業規則を変更する必要性など一定の合...

【弁護士Q&A】会社に黙って副業…バレたら就業規則違反で解雇される?

会社に黙って副業をしていて、発覚した場合、何らかの処分を受ける可能性はあるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

【弁護士Q&A】在職中の起業は解雇理由に?同業で起業するリスクも解説

会社に在職している間に、自分の会社を起業した場合、解雇などの処分を受ける可能性はあるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 就業規則がない会社の退職金

    一般論的な回答で構わないのですが、現在従業員2名の有限会社に勤務しています。 会社の都合で、会社が廃業になります。就業規則はないようです。この場合、退職金は出るのでしょうか?

  • 会社破産後の退職金について。もしきちんとした就業規則が無かった場合退職金は諦めなければいけませんか?

    今年3月に会社が破産しました。 社員に正式に話があったのは3日前です。 給与・解雇予告手当は会社に言い支払って貰いました。退職金は支払って貰っていません。 退職金についてはきちんとした就業規則の用紙が見つからず就業規則を作成した時の箇条書きの用紙が渡されました。その用紙には退職金の制度があり、計算方法も記載され...

  • 就業規則がない会社の退職について

    12月に自己都合で退職を考えており転職活動中です。 現在31歳で配偶者有り・子供はいません。 入社9年7ヶ月(アルバイトの期間含めて10年)になります。 会社に就業規則の開示を求めたところ、ないとのことでした。 長い間お世話になり立つ鳥跡を濁さずという思いがある一方、今まで我慢してきたことも沢山あり最後ぐらい我儘を言いた...

  • 就業規則を会社側が守らなかった再雇用再契約について

    私立学校の教職員組合の委員長をしています。 本校では、再雇用制度を用いて、60歳定年、65歳までの再雇用制度となっています。 今回、再雇用制度を利用している雇用者が、管理者側の誤りによって、来年度4月以降の仕事が大きく変わってしまうことになりました。 その雇用者は、再雇用される2年前に、 3年間はフルタイム、それ...

  • 新規採用の社員の労働条件と就業規則について

    新規採用の社員の労働条件と就業規則について 以下に質問内容を書きます. 会社は新しく就業規則Aを作り,それには新規採用する雇用期間が有期契約の社員が業務Xをする場合の労働条件を定めたとします. 会社には既存の就業規則Bがあり,それには雇用期間が無期の社員が業務Xをする場合の労働条件が書いてあります. 就業規...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

就業規則の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。