懲戒解雇は有効か?無効か?

私が勤務している個人事務所の所長が事務所の金を使い込み、私に対する給料の未払いが続いています。
同僚である所長の娘に、事務所の経営状況や所長の借金問題、給料未払いの件を相談したことが先日所長にばれて、
会社の経営状況を経理以外の人間に漏らしたとを理由に懲戒解雇すると言われてしまいました。

これは正当な解雇になるのでしょうか?
ちなみに、事務所には就業規則はありません。
仮にあったとしても、交付を受けたことはありません。



2019年04月08日 15時40分

みんなの回答

田原 直樹
田原 直樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県7
ありがとう
そもそも就業規則がない事業所で,懲戒解雇をするためには職務上犯罪が行われたなどの極端な事例だけになります。懲戒解雇されても無効になる可能性が高いといえます。

2019年04月08日 16時32分

この投稿は、2019年04月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】会社に黙って副業…バレたら就業規則違反で解雇される?

会社に黙って副業をしていて、発覚した場合、何らかの処分を受ける可能性はあるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

労働者にとって不利益に変更された就業規則が無効になるケースを詳しく解説

労働者にとって不利益な就業規則の変更は、原則として、労働者が合意しなければすることができません。ただし、就業規則を変更する必要性など一定の合...

【弁護士Q&A】就業規則の不利益変更に労働者が従う必要はある?

労働者は会社が定めた就業規則に従って仕事をする必要があります。では、就業規則が労働者にとって不利益な内容に変更された場合でも、従う必要はある...

【弁護士Q&A】在職中の起業は解雇理由に?同業で起業するリスクも解説

会社に在職している間に、自分の会社を起業した場合、解雇などの処分を受ける可能性はあるのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 賃金規定は就業規則なのか?

    就業規則に、勤務成績が非常に悪く解雇が相当と記載。 賃金規定に、勤務成績が悪いものは賞与10%カット、昇給4分の1カット、勤務成績が非常に悪いものは20%カット、昇給2分の1カットと記載されてるとします。 賃金規定には勤務成績が悪い人の評価の基準の記載があるとします。 この条件で、勤務成績が非常に悪いと判断されず、賞与...

  • 就業規則、賃金規定等について

    就業規則、賃金規定が知らない間に改定されていて給料日に口頭で事後報告されるのですが、問題はないのでしょうか?また改定された就業規則、賃金規定等の書類の開示が一切ありません。

  • 就業規則に定められている給与規程と実際の給与について

    在職している会社の給与規程についてお伺い致します。 会社の就業規則には、 新たに職員に採用された者に対する初任給は、学歴、免許、資格、経歴、技能等を勘案し「初任給基準表」により決定する。と記載されています。 初任給基準表には、 例 高校卒:1号1級(15万円)   短大卒:2号1級(20万円)   大学卒:3号...

  • 就業規則と乖離している雇用内容について、未払い賃金を求めることができますか?

    同業種での経歴を10年以上持つ者です。いまの会社に転職して1年が経過します。 転職先の就業規則には、今までの職歴の中で同業種での勤務経験があった場合、その経験年数を一定の割合で基本給に加算する旨が明記されています。 しかし、雇用通知書には、就業規則上の基本給のみ支給で、一切、経験年数の加算がありません。 労務...

  • 就業規則。この解雇は正当でしょうか?

    某コールセンターに、有期契約更新型の職員として採用されました。 研修期間中、二日酔いでアルコールの臭いをさせて出勤しました。 それ自体は良くない事ですが、就業規則に飲酒の事が書いているらしく、解雇されました。 しかし、入社以来就業規則を見たこともなく、見るように指示を受けたこともありません。 この解雇は正当でし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

就業規則の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。